ハワイ旅行に安く行く方法を大公開(格安ハワイ旅行Navi)

スポンサードリンク

ハワイ旅行に格安で行こう!

ハワイ旅行に格安に行こう!というコンセプトでこのブログを始めております。
(この記事が一番最初に書いた記事です!)

ハワイにまだ行ったことがなくていつか行ってみたいという方や、既に何度かハワイに行っていてハワイが好きになってしまったので何度も行きたいという方や、ハワイが好きになり過ぎて将来移住まで考えているという方などいろいろなハワイ好きの方がこのブログを読んでくださるようになりました。

全てのハワイ好きの方に共通するのが安くハワイ旅行に行けるのであればそれに越したことはないという点だと思います。

私も何度かハワイに行くようになって、何度もハワイに行くためにできるだけ格安にハワイ旅行に行くにはどうすればよいかと考えるようになりいろいろ調べ、現在は最初にハワイ旅行に行っていた頃に比べると2/3くらいの費用で行けるようになりました。

この方法を知り合いに教えてあげると「今までは旅行会社に頼む方法しか知らなかった」という方がほとんどで、「だいぶ安くハワイに行けた」と喜んでくれる方がとても多かったので、さらに多くの方に知ってもらえればと思いこのサイトでも格安にハワイに行く方法を紹介することにしました。

夏休みのハワイ旅行で掛かった費用

旅行日程:8月13~8月23日(9泊11日)

ホテル費用:126,000円(ロイヤルクヒオ/1ベットルーム)

航空券費用:253,190円(チャイナエアライン/大人2名、子供(6歳)1名)

お盆を含んだ夏休み9泊11日の大人2名/子供1名のハワイ旅行(ホテルと航空券)で379,190円しか掛かっていません。かなり安く行くことができていると思います。一人12,6000円程度です。

宿泊したコンドミニアムもフルキッチン付きで広さも47.8㎡程度ありかなりのんびりすることができました。同じ条件で普通にツアーで予約しようとすると一人200,000円程度は掛かるのでこのハワイに安く行く方法を活用することでかなり安く行くことができているのがわかると思います。

ここ最近は航空券を夏休みでも家族3人で200,000円以下で予約できるようになり、さらに格安でハワイ旅行に行くことができています。以下の記事に最近の費用の詳細を記載しているのでこちらも確認してみてください。
⇒家族ハワイ旅行の費用(実績)を大公開!予算はどれくらい必要か?の記事はこちら
⇒格安でハワイにいった旅行記はこちら

 ハワイ旅行に安く行く方法の考え方

普通ハワイ旅行に行く際の予約方法で一番最初に思いつくのは旅行会社でツアーに申し込むことだと思います。しかし、ツアーで予約をしてハワイ旅行にいくと大抵の場合費用は高くなってしまいます。

ツアーで行ってもこれから説明する予約方法と同じくらいの金額になるのは以下のような場合です。
・4泊程度の短い期間の旅行

・ホテルの場所・広さ・グレートなどを全く気にしない場合
(とにかく最安値のツアーの条件でOKという場合)

・年間でも最も安い時期に最安値のツアーで行く場合

このようなハワイ旅行をご計画の場合はツアーでも安いプランを見つけることが可能だと思います。このような条件できちんと全ての手はずが整っている旅行にまずは行きたいという方はツアーで行ってみることをおすすめします。

その場合はその人にあった個別プランを計画してくるツアー会社で予約する方が細かいところまでサポートしてもらえるので何かと便利だと思います。

以下から問い合わせるとあなただけのハワイツアーを計画してもらうことが可能です。計画してもらうだけであれば完全無料なのでまずは料金とプランを見てみるのもよいかと思います。

⇒ハワイ旅行のオリジナルツアーを計画する方法はこちら

では、上記以外の場合どのように予約をするのがハワイに安く行く方法かというと、ホテルと航空券をそれぞれ自分でしかもインターネットで予約をすることです。

海外のホテルは、ルームチャージなので人数が増えても定員以内であれば何人で泊まっても基本的には金額が変わりません。(タオル代や清掃代で若干人数が増えるとプラス料金になるホテルもありますが、大きな金額ではありません。)ツアーの場合は基本的にはホテル代と飛行機代が人数分に掛かってきます。

よって、航空券を人数分予約して、ホテルをルームチャージする方が合計金額はかなり安くなります。人数が一部屋分の定員に近ければ近いほど安くなる金額は大きくなります。特に繁忙期はその傾向が大きいです。(繁忙期の場合格安航空券の予約は半年以上前に必要になります。)

さらにインターネットで予約することで手数料がかなり安くなります。格安で予約可能なサイトで信頼のあるサイトで毎回予約すると格安でハワイにいくことが可能です。
⇒ハワイ / ワイキキのホテル(コンドミニアム)を安く予約する方法はこちら
⇒ハワイのホテルの紹介動画はこちら

私がハワイ旅行の予約で使用しているサイト

このハワイに安く行く方法で予約に使用しているサイトは以下のサイトになります。

【ホテル】

今まではエクスペディアを使用しておりましたが、こちらのサイトの方がシークレットサービスで特別価格の設定があったり、通算で10泊宿泊すると1泊無料になるサービスなどがあるので実質一番安くホテルを予約できるサイトだと思います。
情報量も豊富で信頼もあるサイトなので私はここ最近このサイトを使用するように変えました。

スポンサードリンク

【航空券】

旅行会社で最も有名なJTBが運営するオンライン格安航空券予約サイトです。
信頼は間違いなく予約後のJTBのポイントも貯まるのでこのサイトで格安航空券を予約すれば間違いはないと思います。


最近私が実際に予約で使ったのがこのイーツアーです。ハワイ専用の格安航空券のページがあり非常に使いやすいです。上記JTBと料金はほぼ同じなのでこちらのサイトもおすすめです。
販売開始当日に急いで予約などの場合はイーツアーの方がスムーズに予約できます。

【ホテル&航空券の口コミ】
ホテルや航空券の予約は上記サイトがおすすめですが、事前に口コミから評判を確認しておくことも重要です。以下の記事に口コミの確認方法を記載しているので参考にしてください。
⇒ハワイ旅行のホテル、航空券、レストラン、観光地の口コミ確認方法 

ハワイ旅行の費用を安く済ませる秘訣(その他)

ハワイ,オプショナルツアー,雑誌

一日当たりの費用を安くするという考え方

ハワイ旅行の合計金額を安くする方法には、旅行日数を少なくするという最も簡単な手法があります。しかし、それは本当の意味でハワイ旅行に安く行く方法とは言えません。本当の意味での安く行く方法とは一日当たりの旅行代金を安くすることだと思います。

一日当たりの旅行代金を安くする方法はなるべく長く旅行に行くことです。長く行くと一日当たりの旅行代金が安くなる理由は、ホテル代金より航空券代金の方が割高だからです。

前述した通り、航空券代は一人ずつ掛かりますがホテル代はルームチャージです。よって、泊数増えても一人当たりの旅行代金のプラスはルームチャージ代÷人数分にしかなりません

私は一日でも長くハワイに行くために、月曜日から金曜日まで休暇が取れて土曜~翌週日曜までの9連休だったとしたら、金曜日の夜便で休暇に入る前日から出発できるプランを組むようにしています

このようにして1泊でも長く行くことで1日当たりの旅行代金は安くすることが可能になります。

滞在中の費用を安くするという考え方

航空券代とホテル代は予約した時点で決まってしまいます。旅行の合計費用として航空券代、ホテル代の他に滞在費用があります。

この滞在費用は抑えすぎてしまうと旅行の楽しさがなくなってしまうのでどの程度安く抑えるかは人それぞれ考え方はあると思いますが選択肢として以下のような考え方があると思います。

『B級グルメを活用する』

毎回の食事を高いところばかり入るのでなくフードコートやB級グルメをうまく活用することです。ハワイのB級グルメは安いけど美味しいというところも結構あります。
⇒ハワイのおすすめレストラン動画はこちら

アラモアナショッピングセンターのフードコートやロイヤルハワイアンショッピングセンターのフードコートなどもいろいろなメニューがあり、ファミリーでもカップルでも夫婦でもおいしく食事を楽しむことが可能だと思います。
⇒ハワイで10ドル以下でできることの記事はこちら

『自炊する』

1週間程度の旅行の場合はコンドミニアム(キッチン付き)に宿泊して自炊をするのもよいと思います。自炊といっても例えば、朝食だけはベーグルとハムと簡単な野菜を買って作るとかでも十分だと思います。またコンドミニアムによってはBBQ設備がついているところも結構あるのでスーパーでお肉屋野菜を買ってきてBBQを楽しむのもレストランに行くよりは安価で楽しく食事ができると思います。

『交通費を抑える』

ハワイでの移動手段はバスを使うのが最も安くなります。

まずワイキキトロリーのピンクライン(ワイキキホテル-DFS-アラモアナショッピングセンター)はJCBのクレジットカードを見せることで無料で乗れます。これをフルに活用すればワイキキエリアとアラモアナショッピングセンター内であれば無料で移動が可能です。無料で乗れるので多少混んでいる場合もありますが、10分も待てば次のバスがくるのでこのエリアの移動はこのワイキキトロリーで十分だと思います。

オアフ島全エリアを走るTheBusですが、こちらは2.5ドルで基本的にはオアフ島全エリアに行くことが可能です。さらに2回までは乗り換え(トランスファー)も無料になるのでうまく活用することでオアフ島内の移動はかなり格安で済ますことが可能です。ワイキキエリア多数あるABCストアでTheBusの詳細情報が乗った冊子を買うことも可能です。
⇒ハワイでLeaLeaトロリーに無料で(お得に)乗る方法の記事はこちら

『オプショナルツアー代金を抑える』

ハワイ旅行に行ったらいろいろなオプショナルツアーに参加したくなると思います。このオプショナルツアーは同じ内容でも結構価格に差があります。

現地にある雑誌を上手く活用することで安いツアーを見つけることが可能になるので上手く活用してください。
⇒ハワイオプショナルツアーを格安に予約する方法の記事はこちら

『総合して旅費を安くする』

ホテルの予約、航空券の予約、現地滞在費、オプショナルツアー、お土産代まで全て込みでできるだけ安くできるに越したことはありませんね。

ケチるわけではなく、ムダを省くという考え方でハワイに安く行くための方法を全てまとめてみたので以下の記事も参考にしてみてください。
⇒格安でハワイ旅行を楽しむための方法の全てを大公開!

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

5 Responses to “ハワイ旅行に安く行く方法を大公開(格安ハワイ旅行Navi)”

  1. […] 昨年夏休みのハワイ旅行で掛かった費用 旅行日程:8月13~8月23日(9泊11日) ホテル費用:126,000円(ロイヤルクヒオ/1ベットルーム) 航空券費用:253,190円(チャイナエアライン/大人2名、子供(6歳)1名) お盆を含んだ夏休み9泊11日の大人2名/子供1名のハワイ旅行(ホテルと航空券)で379,190円しか掛かっていません。かなり安く行くことができていると思います。一人12,6…[続きを読む] […]

  2. 愛犬バン より:

    8月お盆時期でも、リーズナブルに行くなんて、すばらしいです。
    今年
    8月、9月でリーズナブルに行くなら、いつがお勧めですか。できれば、見習って1週間くらい滞在したいです。

  3. Takahashi Ken より:

    愛犬バンさま

    コメントありがとうごさいます。
    9月に行ったことはないですが。8月よりは9月の方が確実に安いと思います。

    8月に行くなら最初の週が安いです。というか安い飛行機がとりやすいです。
    今年の夏は7月31日から行く予定です。

  4. 愛犬バン より:

    4泊6日行ってきました。チャイナエアライン行く前はビビってましたが、大丈夫でした(笑)。その節はアドバイスありがとうございます。

    帰国したばかりなのに、また、行きたいと思いました。教えてください。飛行機チケットをトラベル子で調べてます。例えば、出発1ヶ月前頃に、さらに、値段が下がることもあるのでしょうか。実は今回、購入後に、さらに安い航空券が出てきたんです。ゴールデンウィーク前の出発だから、そういうことも起こるんでしょうか。
    マイレージはためてますか。

    • Takahashi Ken より:

      愛犬バンさま

      コメントありがとうございます。
      楽しみたようでよかったですね^^

      売れ残りがあると値段が下がることはあるようです。
      私も最近知りました。

      マイレージはデルタでスカイマイルを貯めていて、クレジットカードはANAでマイルを貯めています。
      かなりマイルは溜まっているのですが、行ける時期が人気の時期ばかりなのでマイルで航空券には変えられていません。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ