ハワイで格安でスマホ(通話&Wi-Fi)を使う方法!最安値はこれ!

スポンサードリンク

ハワイで格安でスマホ(通話&Wi-Fi)を使う方法!最安値はこれ!

ハワイ旅行に行くときに結構困るのがスマホをどうするかだと思います。
私も毎回行く直前までどうするか悩んでいろいろ調べます。

本当はこのサイトでももっと早く記事しようと思っていたのでなかなか最適な方法が何なのかがわからず記事にできていませんでした。

数年掛かりでいろいろ調べた結果、利便性と価格を考えたときに最適であるという解にたどり着いたので紹介したいと思います。

「ハワイに安く行く方法」をテーマにしているので「ハワイで安くスマホを使う方法」にもこだわって紹介します。(ダントツ安いです!!!)

これからハワイ旅行に行く予定のある方は参考にしてみてください。

ハワイでスマホを使う方法

まずはハワイでスマホを使う方法にどんなパターンがあるかから分類します。
いざハワイに行く際にはどういう風にスマホを使うのか?から悩む方が多いと思うのでどういうパターンがあるかをまずはしっかり理解してください。

大きな区分けとして「通話」「通信」に分けることができます。

「通話」とは、電話番号に対して電話を掛けることを指します。LINEやSKYPEなど通信を使っての通話は通信の方の分類になります。
ハワイで想定されるのは、レストランやオプショナルツアーの予約やタクシーの呼び出しなどです。

「通信」とは、LINEでのやり取り(LINE通話も含む)やFacebook、インスタ、TwitterなどのSNSの利用やGoogleMapで行先の確認などインターネットを介して通信全般のことを指します。

ハワイの中でのやり取りを考えると「通話」が使えた方がよくて、日本にいる人とたちとの連絡や情報の受発信をする際は「通信」が使えた方がよいということになります。
個人的な結論は、「通話」と「通信」両方を格安で使いたいということに至りました。

以下で「通話」と「通信」それぞれでどのような方法で使うことができるかを説明します。

【通話】
①携帯キャリアの国際ローミングサービス
②携帯レンタル
③SIMカード(通話可能なもの)
※LINEなどのネット回線での通話は除く

【通信】
①無料Wi-Fi
②Wi-Fiルーターレンタル
③携帯キャリアの国際ローミングサービス(海外パケット定額)
④SIMカード(通信)

私は個人的には「通話」と「通信」も使えた方がなにかと便利だと思うので両方を使えるようにしてハワイに行っています。
⇒家族3人ハワイ旅行の持ち物を大公開!便利なものはこれ!

ハワイで通話をする最適な方法

ハワイで通話する方法は3つあると記載しましたが、安い、便利を基準に消去法で説明していこうと思います。

「携帯キャリアの国際ローミングサービス」
通話だけ見るとそんなに高くはないんですが、設定が複雑で知らないうちに通信でも使われていて後で高額請求がきてしまうということが多いです。

よって、これは相当携帯キャリアの海外プランに詳しい方以外にはおすすめしません。

「SIMカード(通話可能なもの)」
こちらは既にSIMフリー端末を使っている方にはおすすめできますが、今現在SIMフリー端末を持っていないという方にはおすすめしません。
(ドコモ、ソフトバンク、auを使っている方はSIMフリーでない方が多いと思います)

スポンサードリンク

「携帯レンタル」
ということでおすすめは携帯レンタルになります。
私も前回のハワイ旅行では、空港で携帯をレンタルしていきました。

基本料金が0円で通話した分だけ費用が掛かるというものを借りていっています。
前回の請求額は610円だったので本当に通話した分だけです。

ちなみに使用したのはレストランの予約、ホテルからの電話、タクシーの予約の3回だけ使用しました。
でもハワイの中で使える携帯をもっていると安心なので基本料0円の携帯を借りていくようにしています。

どこで予約すると安いかもいろいろ調べた結果以下のサイトから予約するのが安そうです。
(安いというより基本料金が0円でOKなようです)

https://www.mobistar.jp/area/hawaii.htm

私はこちらのサイトから「テレコムスクエア」で予約していっています。
秒課金なので無駄な金額を払う必要が無く本当に通話した時間×秒数で課金されるだけになります。
(ちなみにANAのマイルをためることもできます)

ハワイで通信する最適な方法

続いてはハワイで通信をする方法です。こちらも4種類あると記載したので安い、便利を基準に消去法でおすすめを説明したいと思います。

「無料Wi-Fi」
ハワイは日本と比べてもかなり多く無料のWi-Fiスポットがあるので、私も数年前まではハワイでの通信は無料のWi-Fiスポットだけで使っていました。

ホテルでは大体Wi-Fiが使えるのでそんなに困ることはなかったのですが、SNSやブログの投稿にも使うようになったのでこの後説明するおすすめの方法でもっと確実に通信をするようになります。

無料のWi-Fiはセキュリティ面でも不安があるのでおすすめとまではいかない感じです。

「携帯キャリアの国際ローミングサービス(海外パケット定額)」
こちらは先ほど通話のところでも記載した通り、わかりにくいし値段が高いです。

1日使い放題で使ってしまうと3000円弱/日になってしまうので何日も使うとそれなりの金額になってしまいます。

日本にいるときと同じように使えるというメリットはあるのですが、費用面でおすすめではないです。

「SIMカード(通信)」
こちらも先ほどの通話のところで説明した通り、現状SIMフリー端末を使って格安SIMでスマホを使用している方以外にはおすすめできません。

「Wi-Fiルーターレンタル」
ということでおすすめは「Wi-Fiルーターレンタル」ということになります。

持ち歩くことができるのでどこでも気軽に使えますし、複数人が複数の端末で同時に使うことも可能です。

価格も下記から予約することで1日220円で使うことが可能です。
10日ハワイに行っても2200円でOKなので二人で使えば一人1100円です。

容量を300MB/日だと220円/日ですが、もう少し多めの容量がいいという場合でも500MB/日で330円/日でOKなのでかなり格安です。

https://kakaku.com/mobile_data/world-wifi/ranking.asp?ww_country=61

いろいろ調べた結果上記の価格.comからの予約が最も安いです。しかもダントツです。
上記サイトを見ていただければわかりますが、価格.com限定割引の額がかなり大きいです。

費用的にも使い勝手的にも間違いなく上記から予約するWi-FiルーターレンタルがおすすめNo1です。

まとめ

私が数年掛かりで調べた「ハワイで格安でスマホ(通話&WiFi)を使う方法を」の全てを説明しました。

「通話」「通信」どちらを使うかはどのようにハワイで過ごすか日本にいる友人や家族と連絡をとるかSNSにタイムリーで投稿するかなどで変わってはくると思います。

いろいろなパターンを考慮した結果、私が考える最適な組み合わせは以下だと判断しております。

『基本料ゼロ円の携帯をレンタルして、格安のWi-Fiルーターをレンタルしていく』

これだけ準備していけばどんな状況でもほぼ困ることは無いと思いますし、費用も必要最低限で済むと思います。
ハワイでスマホや携帯をどうしたらいいかと悩んでいる方は上記パターンで試してみてください!

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

ハワイに安く行く方法を大公開!

プロフィール


Twitter:@soccerboo2014
40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ