ハワイ便チャイナエアライン航空券代金の怪

スポンサードリンク

ハワイ便チャイナエアライン航空券代金の怪

ハワイ便でもっと安いのはチャイナエアラインですという記事を以前書きましたが、チャイナエアラインのハワイ便の航空券で不思議な現象が起こったのでそれについて記載したいと思います。
ハワイ,チャイナエアライン,代金
⇒ハワイ旅行の航空券予約、どの飛行機が安いか?の記事はこちら

その前にまずは、チャイナエアラインの2017年4月以降の航空券の予約方法についてので情報です。
チャイナエアラインンのホームページで発表された内容は次のとおりです。

いつもチャイナ エアラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2017年4月1日以降ご出発のホノルル行のオンライン航空券につきまして、
7月7日13:00(日本時間)以降に販売を開始いたします。
ご予約はご出発日の361日前から可能です。
なお、往復航空券をお求めの場合は、復路も361日前を切っていないとご選択が出来ませんので、ご注意ください。
皆さまのご利用をお待ちしております。

チャイナエアラインの公式HPでの発表はこちら

ということで2017年の夏休みのハワイ便の航空券は昨年の8月に既に予約しました。
詳細は以下の記事をみていただければわかりますが、大人二人、子供一人往復で181,820円でした。
⇒2017年夏休み チャイナエアライン ハワイ便航空券予約完了!の記事はこちら

スポンサードリンク

ここまでは普通のお話で、ここからがハワイ便チャイナエアライン航空券の怪です。

予約が完了して1週間くらい経過したらもう安い航空券は全て売り切れてしまい、それからは同じ日程の大人二人、子供一人の往復の航空券代は40万円弱となっておりました。

だがしかしです!なんと2017年になった後に航空券を検索してみると大人二人子供一人で23万円ちょっとに値下がりしているのです!

理由がわからず、チャイナエアラインに電話して確認してみましたが、安い航空券を追加発売したとか値下げしたとかそういう情報は一切ないとのことなのです。
旅行代理店で大規模なキャンセルが出たとかじゃないですかね~と言うのです。

夏休みのハワイ便でそんなにキャンセルがでるなんて信じられないですし、基本個人の場合は、予約が即発券になってしまうので簡単にキャンセルはできないはずです。(高額なキャンセル料がかかる)

それでも実際に年始はチャイナエアラインのハワイ便は大幅に値下げされているのです。
どんなに調べても私には明確な理由はわかりませんでした。
どなたか理由わかる方いましたら教えてください!!!

どちらにしても夏のハワイ便の航空券の予約は361日前を逃してしまったらお正月に予約するのがいいということがわかりました。
まだ間に合うかもしれないので夏のハワイ旅行を計画していて、まだ航空券を予約していない方は急いで予約してみてください。

怪についてはなにかわかったらまた記事にします!

やっと、この怪についての真相がわかりました。以下の記事からご確認ください。

⇒ハワイ便航空券 PEX(正規割引運賃)と格安航空券の違いとは?

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

One Response to “ハワイ便チャイナエアライン航空券代金の怪”

  1. つむパパ より:

    はじめまして。
    いつも楽しく、拝見しております。

    上コメントの方と同様に、来年8月にハワイへの家族旅行を検討しております。
    チャイナエアラインの航空券も候補として、公式HPを閲覧しておりましたが
    格安での購入方法が分かりませんでした。
    差支えなければ、詳細な購入方法をご教示(ご返信)いただきたくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ