ハワイ便LCCスクート 関空-ホノルル便を12月19日より就航!

スポンサードリンク

ハワイ便LCCスクート 関空-ホノルル便を12月19日より就航!

先日の「第1回ハワイ大好き飲み会」でも話題になったのですが、関空にはどんどん新しいLCCが就航しています。
関空-ハワイ便の新しいLCCとして2017年12月よりスクートという航空会社のLCCが就航することが発表されています。
スクートの関空-ハワイ便について調べてみたのでその結果を紹介します。

なぜ関空にはLCCが就航するのか?

まずここ最近の就航と運休の状況です。以下の記事を見てみてください。
⇒チャイナエアライン 2017,2018年ホノルル便 運休!
⇒エアアジアX(LCC) 関空~ホノルルの片道航空券 12900円から

成田-ホノルル便の最安値だったチャイナエアラインが今年の10月末で運休になっています。それに対して関空-ホノルル便は6月にLCCのエアアジアが就航しています。
そして今回も12月から関空-ホノルル便のLCCとしてスクートが就航します。

関東エリアからのホノルル便は減っていて、関空からのホノルル便がどんどん増えている状況です。
これってなんで?という話を先日のハワイ大好き飲み会でも話していたのですが、予想としては空港の使用料の問題ではないかという話しになりました。

LCCを含め運賃の安い航空会社は空港の使用料金が安くないと成り立たなくなるので、それが理由で関空便は増えて成田・羽田便は減っていると思われます。成田や羽田は空港使用料が高いというのは聞いたことがあるのでこれが大きな理由になっているという可能性が高いです。(推測ですが)

もしもこの推測が正しいようだと、今後も成田・羽田-ホノルル便はLCCが就航する可能性は低くなってしまいます。
ただ、関東にはもう一つ茨城空港というのがあるので、茨城空港にハワイ便が就航してくれないかなぁと思っています。茨城空港は駐車場は無料ですし、常磐道からすぐに行くことができるので、就航すれば意外と便利で利用する人も確実に増えると思います。

関空-ホノルル便 スクートの詳細情報

2017年12月19日よりシンガポール-関空(大阪)-ホノルル便でスクートが就航します。
関空-ホノルル便も関空-シンガポール便も往復で18,800円からで予約が可能になります。実際に今1月の関空-ホノルル便の空席及び料金を検索してみると往復で26,000円でした。(この値段ですぐにでも予約可能な状況です。)

スポンサードリンク

往復26,000円でも破格の安さです。
座席指定や受託手荷物や機内食等の料金は別途必要となるのですが、食事はフライト前に食べてしまえば問題ないですし、座席も指定しないでもいいので、26,000円+数千円(受託荷物分)で実際にハワイ往復ができてしまうということになります。

ダイヤは以下になっており、往復とも週に4便のみ就航になります。
TR700:シンガポール(10:45)-関空(17:30/19:25)-ホノルル(07:30)/月・火・土
TR700:シンガポール(09:55)-関空(16:55/18:50)-ホノルル(07:00)/金
TR701:ホノルル(09:35)-関空(14:00+1/15:10+1)-シンガポール(21:10+1)/月・火・金・土

往復とも金土の便があるので週4本でも十分活用できると思います。

使用している機材は、最新鋭の中型旅客機のボーイング787ドリームライナーの導入が見込まれておりエコノミーの座席幅は以下になります。この値段であれば、多少狭くても7時間だけ我慢すればいいので十分だと思います。
シート幅:18インチ、シートピッチ:31インチ(スタンダードシート)
シート幅:18インチ、シートピッチ:34インチ(スーパーシート)

スクートを活用してハワイに行こう!

関空-ホノルル便はエアアジアに続いてこのスクートも格安でかなりお得にハワイに行くことが可能です。
残念ながら、関西の方以外は今のところ活用はできません。

ただ、大人だけの旅行で乗り継ぎが苦にならないという方は国内線で関空に行ってからハワイにフライトしても十分安く行くことが可能なので上手くこのスクートを活用してみてください。
国内のLCCは各方面から1万円以下で関空にフライトすることが可能です。

チャイナエアラインが運休になってしまったので今後も安くハワイに行くための航空券の調査は続けていきたいと思います。
調査した情報はこのサイトでお知らせしていこうと思うので今後もちょこちょこ覗いてみてください。

ハワイのホテル予約で「ホテルズコンバインド」というサイトが安いということを知り合いのハワイ通から教えていただきました。
いろいろなホテル検索サイトを比較して最安値を表示するのと、ホテルズコンバインドがホテルと直契約をして最安値を提示することが多いようです。
私も来夏のホテル探しで利用中です。興味がある方は是非以下から検索して見てください。

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ