ハワイ/ワイキキのホテル(コンドミニアム)を安く予約する方法

スポンサードリンク

ハワイ/ワイキキのホテル(コンドミニアム)選びの考え方

まずハワイのホテル(コンドミニアム)予約方法ルームチャージが基本になります。どういうことかというと定員内であれば何名で宿泊しても基本的には料金は変わらないということになります。

この考え方をベースに考え、どのようにを予約すると一番安く予約できるかというと、なるべく旅行人数と部屋の定員人数が近い部屋を予約することです。

部屋の定員人数を考慮しながらご自身が実現したい旅行にあったホテル(コンドミニアム)を探して行くことなります。

どんなホテル / コンドミニアムが最適か?

まずホテルとコンドミニアムの違いですが、簡単に考えると以下の特徴があります。

『ホテル』
・比較的定員は少なめ(2~3名)
・部屋はあまり広くない
・キッチンなどはない
・ビーチ沿いの物件が多い
『コンドミニアム』
・比較的定員は多め(3~6名)
・部屋は広い
・キッチンがついている
・ビーチから離れた物件が多い

これらの特徴を鑑みると、例えばこのような選択ができると思います。

「ファミリー3名以上で旅行に行く場合はコンドミニアム」
「カップルで短期間の旅行でほとんど部屋にはいない場合はホテル」
「ある程度自炊をする予定の場合はコンドミニアム」
「オーシャンビューにこだわりたい場合はホテル」

価格だけで考えると、ファミリーや団体での旅行の場合は、少し広めで定員4名くらいのコンドミニアムが安くなる可能性が高いです。カップルや友達二人などの旅行の場合は定員2名~3名程度のホテルが安くなる可能性が高いです。

1泊当たりの料金は?

1泊当たりの料金は正直ピンキリといった感じです。
1泊1万円台のところもあれば、1泊10万円を超えるような高級なところもあります。

年々高くなってきていて、1泊1万円台というのはかなり少なくなってきている印象です。

安いツアーで利用されるのは1泊2万円台以下のところが多いようです。昼間はアクティブに行動して夜は寝るだけという方は安いところでも十分だと思います。

ファミリー層に人気があるのはコンドミニアムでここ最近は安いところでも1泊3万円弱くらいはするようになってきてしまいました。

(私が一押しのワイキキサンドビラのコンドミニアムタイプの部屋は早めに予約すれば1泊2万円ちょっとで泊まることが可能です)

ルームチャージなので少し贅沢をしても人数で割って考えればそれほど高くないという考え方もできると思います。

 人気のホテル / コンドミニアム

コストパフォーマンスで考えた際に割安だなと感じる人気のホテルを紹介します。

価格面だけでみたらもっと安いホテルやコンドミニアムはたくさんありますが、過去に泊まったことのあるホテルで部屋の広さ、設備、立地、清潔感など総合して安かったなと感じるホテルです。

『ホテル』
ワイキキサンドヴィラ
ワイキキサンドヴィラ
プールが流れるプールになっており、小さいお子さんがいるファミリーには特におすすめです。価格面でもかなりお安く繁忙期でもかなりお安く宿泊することができます。

部屋もリフォームされておりかなりきれいです。さらに立地面でも24時間オープンのフードパントリーから徒歩数分ということとても便利です。

ワイキキサンドビラの記事はこちら

ワイキキサンドビラのロビー&プールの紹介動画はこちら

ワイキキサンドビラの室内紹介動画はこちら

ホリデイ・イン エクスプレス ワイキキ(旧マイレ・スカイ・コート)
マイレスカイコート,最安値
とにかく安さが売りです。価格重視という方におすすめです。
時期にもよりますが、日本円で1泊8000円程度で宿泊することが可能です。

価格が安いの立地が中心部から少し離れた場所になるからです。ただ、アラモアナショピングセンターとDFSのちょうど真ん中くらいの場所になるのでどちらにも行きやすいです。

部屋は広くはありませんが、価格の割に綺麗です。アクティブに部屋では寝るだけという方はこのホテルがいいかもしれませんね。

ホリデイ・イン エクスプレス ワイキキ(旧マイレ・スカイ・コート)の記事はこちら

アクアオアシス ア ジョイホテル

立地が最高のホテルです。DFS(免税店)のすぐ隣にあるので買い物や食事には全く困らないですし、DFSにトロリーバスが停るのでどこに出かけるのにも非常に便利です。

客室はリニューアルされてとても綺麗ですし朝食の無料サービスなどもあるのでカップルなどにはとてもおすすめです。サウナなどもあり、のんびり過ごすこともできるのでアクティブ派、のんびり派どちらにも合うホテルだと思います。

アクアオアシス ア ジョイホテルの記事はこちら

バイブホテル ワイキキ(Vive Hotel Waikiki)

おしゃれで立地も抜群のホテルです。大人だけでの旅行という方にはおすすめNo1です。
プールがなくお風呂もシャワーだけなのでお子さん連れの方には少し不便かもしれません。
ただ、ビーチまでも5分程度で行けるのでビーチで楽しみたいという方もこのホテルでよいかもしれません。

客室はモダンでスタイリッシュな空間でありながらスタッフもとても感じがよく最高の旅行にすることができるホテルだと思います。価格もお手頃なので是非利用してみてください。

バイブホテル ワイキキ(Vive Hotel Waikiki)の記事はこちら

ショアラインホテルワイキキ

斬新な色使いでオシャレで立地も抜群のホテルです。カップルや女子旅におすすめです。
DFS、ロイヤルハワイアンセンター、インターナショナル・マーケット・プレイスなどショッピングエリアに全て徒歩5分以内で行くことが可能です。

プールもカラフルで斬新なコンセプトです。インスタ映えする写真を撮りたいという方におすすめNo1のホテルです。
これでいて価格もかなりリーズナブルなので是非利用してみてください。

ショアラインホテルワイキキの記事はこちら

ヒルトン ガーデン イン ワイキキビーチ

「オハナ・ワイキキ・ウエスト」だったホテルが2016年に全面改装されて、リニューアルオープンしたホテルです。
改装したばかりということもあり室内はとてもきれいです。

さらに立地も抜群でインターナショナル・マーケット・プレイスが真向かいにあり、スーパーマーケットの「フードパントリー」も道を挟んですぐのところにあります。
価格もリーズナブルな設定なので立地重視の方にはおすすめです。

ヒルトン ガーデン イン ワイキキビーチの記事はこちら

アストンワイキキビーチホテル

ホノルル動物園やホノルル水族館が徒歩圏内、目の前は遠浅のクヒオビーチという、子供とハワイを楽しむのには抜群の環境が揃っているホテルです。

時期を選べば、オーシャンビューのカテゴリの部屋でも1泊2万円以下で泊まれるという、超穴場的なホテルです。

アストンワイキキビーチホテルの記事はこちら

ワイキキ・ビーチコマー

ワイキキの中心部に泊まりたいというかたにおすすめのホテルです。
カラカウア通りのど真ん中に建っているホテルなので周辺にはショップ、レストラン、コンビニなどが集まっていて何をするにもとても便利な立地です。

2018年10月から新スタイルの客室に泊まることができるようになります。新スタイルの客室は海を思わせる鮮やかなブルーをと白を基調としており、洗練された雰囲気です。

ワイキキ・ビーチコマーの記事はこちら

オハナ ワイキキ イースト

キッチン付きの部屋もあり、リーズナブルで長期滞在をする方にもおすすめのホテルです。

ビーチからは少々離れているため、客室からの眺望はワイキキの街並みが主になりますが、バス利用に便利なクヒオ通りに面し、主要ショッピングスポットがすべて徒歩圏内にあるという便利な立地です。

オハナ ワイキキ イーストの記事はこちら
『コンドミニアム』
ワイキキバニアン
ワイキキ,バニアン,ホテル,コンドミニアム
総合的にみて欠点のない感じのコンドミニアムです。私は結婚式もハワイでやったのですがその際にもこのコンドミニアムに宿泊しました。部屋は1ベットルームで3,4人で泊まるには十分の広さです。

7階にはプール、ジャグジー、テニスコート、子供の遊具などがあります。さらにバーベーキューエリアもありハワイ旅行でバーベキューを楽しむことが可能です。

ワイキキバニアンの記事はこちら
ワイキキバニアンの紹介動画はこちら

ロイヤルクヒオ
ロイヤルクヒオ
立地が最高です。The Busのバス停が目の前ですし、ワイキキトロリーのバス停を近くにあります。さらにDFSにも徒歩3分程度で行ける場所なので買い物をしたいという方はDFSに行っていいし、トロリーを使ってアラモアナショッピングセンターに行ってもいいです。

部屋の広さも十分でフルキッチン付きです。さらにテストコートやプールの他に卓球場があります。もちろん無料で利用可能です。家族や友達とちょっと卓球をというのも楽しみ方もいかがでしょうか?

ロイヤルクヒオの記事はこちら

イリマホテル
イリマホテル
価格がかなりお手頃です。今まで紹介した中で一番安いと思います。しかしお部屋はかなり広めでキッチンもついています。

フロントの方や従業員の対応がとても良いです。困ったことがあっても気持ちよく対応してくれます。立地は運河沿いになりますが、ビーチまで歩いても6,7分です。海は見えなくても格安に広めの部屋で過ごしたいという方はこのホテルが一番のおすすめです。

イリマホテルの記事はこちら

イリマホテルの紹介動画はこちら

フェアフェイビラ

室内に洗濯機がある長期滞在におすすめのコンドミニアムです。
スタジオルームは、1泊143ドルからで広さも41㎡ありコンパクトですがフルキッチンなのでお子様連れで1週間以上の長期滞在する方にはとても過ごしやすいコンドミニアムだと思います。

24時間ガードマンが2名滞在しているのでセキュリティ面でも安心です。屋上にはオーシャンビューのプールはもちろん、バーベキュースペースやサウナも完備されています。

フェアフェイビラの記事はこちら

スポンサードリンク

ワイキキパークハイツ
ワイキキパークハイツ,ハワイ,コンドミニアム
乳幼児連れのファミリーにおすすめのコンドミニアムです。
日本人のスタッフが常駐で、設備も日本式のものが揃っています。特にお風呂がバストイレ別で湯船にゆっくり浸かることが可能なタイプになっております。

部屋は1LDKタイプでリビングと寝室が完全に分離したタイプになります。
立地もワイキキ中心部のクヒオ通り沿いということでどこに行くにもとても便利な場所にあります。

ワイキキパークハイツの記事はこちら

ホワイトサンズ ホテル

3階建てで、アメリカのドラマに出てくる「モーテル」のような雰囲気のコンドミニアムタイプのホテルです。
日本人はほとんどいないので普通のハワイ旅行とは一味違った体験をすることができます。

全室に電子レンジとコーヒーメーカーがついており、簡易キッチン付きの客室には電熱コンロやシンクもついており長期滞在にももおすすめです、
ワイキキ中心部の立地とこの設備にもかかわらずリーズナブルな点が最大の魅力です。

ホワイトサンズ ホテルの記事はこちら

ワイキキ プレイス – ザ プレイス トゥー ビー イン ワイキキ

ワイキキの中心部で「ハワイに住む」を体験できるコンドミニアムです。
もともと住居として建てられたコンドミニアムで、実際に長く住んでいる方もいます。各部屋にはキッチンや電子レンジ、食器洗浄機、大きな冷蔵庫などがつき、各階にダストシュートがつきランドリールームもあって、典型的な「アメリカのアパートメント」です。

各部屋のオーナーが異なるため客室のインテリアも各部屋で全く異なるのが特徴です。

ワイキキ プレイス – ザ プレイス トゥー ビー イン ワイキキの記事はこちら

ヒルトンハワイアンビレッジ

9万平米の広大な敷地の中に8つの宿泊施設があるワイキキエリア最大のリゾートホテルです。

ラグーンや5つのプールもあり、お子さま連れやファミリーでのハワイ旅行の最適です。

とにかく敷地が広くさまざまなレストランやショッピング施設もあり、ワイキキの遊園地のようなホテルなのでリゾートを楽しみたいという方にはおすすめNo1のホテルです。

ヒルトンハワイアンビレッジのの記事はこちら

どうやって予約すればいいか?

ご自身の旅行プランに合わせてホテルを検索して予約する必要があります。できるだけ安く予約をするには人を介さずインターネットを利用する方がよいのはなんとなくはわかると思います。

しかし、インターネットでの予約といっても今はいろいろなサイトがあり、どこが一番お得なのかはなかなかわかりづらいです。

私もいろいろなサイトを使って予約をしてきましたが、ここ最近予約しているのは以下のHotels.comという以下のサイトになります。

テレビCMも結構流れているので見たことがある方も多いんじゃないでしょうか?

このサイトはシークレットサービスで特別価格での予約を実施していることがあり、さらに通算10泊(複数回の旅行で合計10泊すればOK)すると1泊無料というサービスも行っています。

いろいろ調査した結果、全てを考慮するとこのサイトが最も安くホテルの予約をすることが可能です。さらにできるだけ早めに予約をすると早割でさらに安く予約することが可能になるので旅行の予定がわかったら即予約することをオススメします。

⇒ハワイのホテルの口コミ確認方法

憧れのホテル/コンドミニアム

価格はお安くはありませんが、ハワイに行ったら一度は泊まってみたい憧れのホテルについても番外編として紹介したいと思います。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

写真のとおりディズニーのリゾートホテルです。ディズニー初の滞在型ホテルとなっております。

施設内ではディズニーのキャラクター達と一緒に朝食を楽しむ事が出来たり、巨大なウォータースライダーが楽しめるプールなど満喫できるポイントが凝縮された施設となっています。

このホテルだけでも十分楽しめるほど充実した施設です。ディズニーとゆっくりした時間を過ごしたい方にはおすすめです。

⇒アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイの記事はこちら
⇒ディズニーアウラニに実際に行ってみた旅行記はこちら

ハレクラニ
ハワイ,ハレクラニ
最も贅沢なホテルの一つです。
ハレクラニはハワイ語で「天国にふさわしい家」という意味ですが、その名の通りまるで天国にいるような優雅な時間を過ごせるとハワイに度々訪れる人からの利用が多いホテルとなっています。

のんびりと少し贅沢な旅行をとお考えの方にはおすすめです。

⇒ハレクラニの記事はこちら

ザ・カハラ・ホテル&リゾート
ハワイ,カハラ,ホテル
カハラ地区にある気品を放つ高級ホテルです。
ワイキキからのアクセスも良く全米トップクラスとも言われるファミリー向けリゾートとして高い人気を誇っており、最高級の時間を過ごすことが可能です。

アクティビティも充実しており、イルカのショーや一緒に泳ぐことなどもホテル内の施設で行うことが可能です。

⇒ザ・カハラ・ホテル&リゾートの記事はこちら

ロイヤル・ハワイアンホテル
ハワイ,ロイヤル,ハワイアン
「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、その気品溢れる雰囲気から女性客の圧倒的人気はもちろん、幅広い層から支持を得ています。
設備はもちろんの超一流ですが、なによりも立地が最高です。

ショッピングや食事も隣接のロイヤルハワイアンセンターで可能ですし、DFSもすぐそばにあります。またバスの発着所も目の前にあるのでどこに行くにも非常に便利です。

⇒ロイヤル・ハワイアンホテルの記事はこちら

ワイキキ・ショア

ワイキキ・ショアは、ワイキイビーチにせり出すようにして建っているコンドミニアムです。
裏口の門を開けると目の前にワイキキビーチがあります。

キッチン設備が充実していて、海が目の前という最高の環境で「ハワイに暮らす」を体感できる最高のコンドミニアムです。

⇒ワイキキ・ショアの記事はこちら

シェラトン・ワイキキ・ホテル

あらゆる設備が揃った贅沢にハワイに滞在したいという人におすすめの超大型リゾートホテルです。
徒歩2分で行けるワイキキビーチの波の音で日常を忘れることもできるかと思えば、カラカウア通りを賑やかさを満喫することもできます。

客室の質、設備の充実度、立地など全ての面においてゴージャスなデラックスホテルなので、特別な日の特別なハワイに宿泊するときにおすすめNo1のホテルです。

⇒シェラトン・ワイキキ・ホテルの記事はこちら

ハワイのホテル(コンドミニアム)人気ランキング

ここからは、ハワイのホテル(コンドミニアム)についていろいろな視点での人気ランキングトップ3を紹介したいと思います。

【格安ホテルランキング】
安いけど快適に過ごせるホテル(コンドミニアム)ランキングです。単純な価格での比較ではなく、値段も安いけど設備や立地もなかなかおすすめという視点です。

第一位:ホリデイ・イン エクスプレス ワイキキ(旧マイレ・スカイ・コート)
第二位:ワイキキサンドビラ
第三位:ロイヤルクヒオ

【子連れ旅行ホテルランキング】
小学生以下のお子さんを連れてハワイ旅行するのにおすすめのホテル(コンドミニアム)ランキングです。部屋がそこそこの広さがあってプールが充実していてワイキキ中心部からそんなに遠くない場所という基準で選んでおります。

第一位:ワイキキサンドビラ
第二位:ヒルトンハワイアンビレッジ
第三位:ロイヤルクヒオ

【一緒に一度の贅沢旅行ホテルランキング】
一生に一度の贅沢ハワイ旅行におすすめのホテル(コンドミニアム)ランキングです。価格は少し高くても豪華な設備のある憧れのホテルという基準で選んでおります。値段関係なしでの人気ホテルランキングといった感じです。

第一位:アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
第二位:ハレクラニ
第三位:ザ・カハラ・ホテル&リゾート

【新婚旅行/カップル向けホテルランキング】
夫婦やカップルでのハワイ旅行におすすめのホテル(コンドミニアム)ランキングです。大人二人でワイキキを満喫するという基準で選んでおります。

第一位:バイブホテル ワイキキ
第二位:アクアオアシス ア ジョイホテル
第三位:モアナサーフライダー

【タイムシェアホテルランキング】
タイムシェア物件として販売しているホテルランキングです。(タイムシェアを購入しなくてもホテルとして宿泊することが可能です。)

第一:アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
第二位:マリオット コオリナ ビーチクラブ
第三位:ヒルトンハワイアンビレッジ
【管理人のおすすめランキング】
私が考えるハワイのホテル(コンドミニアム)の総合ランキングです。価格、立地、設備、スタッフなど全ての要素を考慮して、私個人がおすすめするという基準で選んでおります。(人気ランキングではなく私のおすすめランキングです)

第一位:ワイキキサンドビラ
第二位:ワイキキバニアン
第三位:ロイヤルクヒオ

※2018年に初めてコオリナにあるマリオットコオリナリゾートに宿泊しました。おすすめランキングトップ3には確実に入ってくるほどよかったです。基本的にはタイムシェア物件なのですが普通にホテルとしても予約をすることができるようなのでその辺りも調査していこうと思います。

私はタイムシェアの体験宿泊として利用しました。
⇒2018年夏休みハワイ旅行記 最終版 お金を掛けずに楽しんだ全容を大公開!

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

2 Responses to “ハワイ/ワイキキのホテル(コンドミニアム)を安く予約する方法”

  1. […] ハワイのホテルを安く予約する方法はこちら ハワイの格安航空券の予約方法はこちら […]

  2. […] https://kenshawaii.info/category02/hawaii-hotel/ →ハワイ/ホノルルに安く行く方法! top; ホテル; ハワイ / ワイキキのホテル(コンドミニアム)を安く予約する方法 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ