スポンサードリンク

てるみくらぶ破綻から考えるハワイツアー旅行について

皆さんもご存知の通り、旅行代理店のてるみくらぶが破綻しました。

てるみくらぶが企画してるハワイのツアー旅行は非常に多く、今現在もてるみくらぶのツアーでハワイ旅行に行っていて現地で問題が発生しているという方も多くいるようです。

今回は番外編ということでてるみくらぶの破綻からハワイのツアー旅行について考えてみたいと思います。

てるみくらぶ,破綻,ハワイ

てるみくらぶ破綻の影響

①旅行代金の未払い
負債が151億円で既にてるみくらぶに支払った旅行代金の返済が事実上不可能となっています。

未来の旅行代金を支払った方は航空券の発券やホテルの予約などもできていないため旅行に行くことができな上に支払った料金がほぼ戻ってこないという状況です。

②現地ホテルでチェックアウト時に料金の請求
今現在旅行に出発している方がホテルをチェックアウトする際に費用の支払いを求められているようです。

既に料金は支払っているので二重請求といった形になります。

本来はホテルとてるみくらぶが契約しているはずなので旅行者に請求するのはおかしいのですが、日本ではないのでその理屈は成り立たない場合が多いようで支払いに応じることを国は推奨しています。

③内定の取り消し
てるみくらぶに4月から新卒で入社するはずだった方が50名もいるようです。全社員が80名なのに50名内定だったようでものすごい離職率だったのか破綻がわかってて気づかれないように内定を多くしたのかはわかりませんが異常な数値ではあると思います。

これは人生を左右することなので50名の方たちへの影響は計り知れないですね。

④人気番組「ハワイに恋して」が終了
BSで放送していたハワイに恋してという人気番組が突然終了していました。そのときは気がつかなかったですが、てるみくらぶがスポンサーだったので今回の破綻が影響していると思われます。

スポンサードリンク

てるみくらぶの印象は?

昔からてるみくらぶが格安のハワイツアーを企画しているのは知っていましたが、当時から少し怪しいというか感じが悪いなと思うところがあり、私はあえて利用をしないでいました。

どんなところが怪しかったり感じが悪かったりしたかというと、まず爆安のツアーを紹介しているのですが、問い合わせると100%売り切れで、次に紹介してくるツアーが全然金額が違うのです。

爆安を宣伝にして釣ってるだけだなぁというのが見え見えな感じでした。

私がツアーを使っていた頃はまだインターネットでの予約がそこまで普及していなかったので電話での予約や問い合わせでしたが言葉使いがものすごく社員教育はあんまりされていないんだろうなぁという印象でした。

それでもかなり安かったので売上としてはかなりの額があったのだと思います。

ハワイのツアー旅行を考える

私が今現在おすすめしているのは、「ハワイに安く行く方法」にも記載しているとおり、ツアーではなく航空券とホテルをそれぞれ自分で手配する方法です。

その方が旅行者全員の合計の旅費が安くなるということが最大の理由ですが、その他でもやはり大手の旅行代理店以外だと数ヶ月も前に費用を払ってツアー予約するというのは今回のようなリスクもあるので避けた方がよいというのもあります。

もしも旅行代理店を通してツアーを予約するのであれば、上場している旅行代理店にした方がいいと思います。
上場しているというとJTBやHISということになります。

上場してれば各種経営指標が公開されているので今回のてるみくらぶのように気づかないで負債が積み上がってたというようなことはないと思います。

ちょっと手間はかかりますが、航空会社のサイトで航空券を予約して、ホテルのサイトでホテルを予約してにした方が、安全であり値段も安くなるのやはり私は個人手配をおすすめします。

⇒ハワイ旅行の格安ツアーは安いのか?の記事はこちら

☆ハワイ専用インスタグラムを始めました!
⇒ハワイ大好きブログのインスタを開始しました!

☆ハワイ移住を実現する超簡単投資法!
⇒ハワイ移住を実現するための月1万円投資法!

⇒トップページへ

スポンサードリンク


記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング