2019年GW クアラルンプール旅行記その5 チャイナタウンへ

スポンサードリンク

2019年GW クアラルンプール旅行記その5 チャイナタウンへ

2019年GW クアラルンプール旅行記その5です。

この日は隣の駅にあるチャイナタウンに行ってきました。
妻と息子はお疲れ気味で近くのショッピングセンターで留守番で一人でLRTに乗ってチャイナタウン周辺をまわってきました。

LRTでKLセントラル駅の隣の駅のPasarSeni駅まで行きます。(乗ってる時間は3分です)

スリ・マハ・マリアマン寺院

ヒンドゥー教の寺院のスリ・マハ・マリアマン寺院です。靴を履いたまま入るのが禁止なので入口で靴を脱ぐ必要があります。

入口の横に20セントで靴を預かってくれるところがあるのでそこに預けておいた方が安心です。

ヒンドゥー教の寺院には初めていったのですが、今までいったことのある寺院とは少し雰囲気が違いなかなか興味深い感じでした。

クアラルンプールでは最大規模のヒンドゥー教の寺院らしいです。

チャイナタウン

スポンサードリンク

チャイナタウンに行く前にお茶専門店のTAETEAを少しだけ覗てみました。

日本人のリピーターも多いようでお茶の入れ方を教えてもらうこともできるようでした。

TAETEAから1分くらい歩くとチャイナタウンの入れ口です。プタリン通りという通りに屋台が並んでおりここをチャイナタウンと呼んでいるようです。

かなり賑わってはいましたが、ブランド品の偽物などが多く特には買うものはありませんでした。

人も多くて外なので結構暑かったです。

セントラルマーケット

クアラルンプールにきたら観光客が一度は足を運ぶといわれているセントラルマーケットです。

こんな感じのマレーシアをはじめ東南アジア各国の民下品や雑貨が多数売っていました。

結構な広さがありじっくり見ていたら1時間以上はかかってしまう規模でした。

移動も含めて2時間くらいかけてチャイナタウン全般を回ってきました。

本当はこの日もプールに入る予定でしたが、息子が疲れ気味だったのと雷がなってきたのとでプールは断念して、エグゼクティブラウンジで宿題や記事執筆を終えた後カードゲームをしたりしながら過ごしました。

クアラルンプールはかなり電車が充実しているので気軽にいろいろなところに行くことが可能なので、時間があればもっといろいろ回ることはできそうな感じでした。

⇒2017年夏休み ハワイ旅行記その14 Bikiでハワイ出雲大社&チャイナタウン

☆ハワイに無料で行こうプロジェクト!メンバー募集中!
⇒【メンバー募集!】ハワイに無料で行こうプロジェクト!

スポンサードリンク


記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

ハワイに安く行く方法を大公開!

プロフィール


Twitter:@soccerboo2014
40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ