安倍晋三首相 ハワイ真珠湾訪問へ 現役首相としては初!

スポンサードリンク

安倍晋三首相 ハワイ真珠湾訪問へ 現役首相としては初訪問!

今日は番外編です。
普段は安く楽しくハワイ旅行に行く方法をメインに掲載しておりますが、本日はハワイ好きとして絶対に触れておきたい「安倍晋三首相のハワイ 真珠湾訪問」についてを掲載したいと思います。

安倍首相が12月26日(月)、27日(火)にハワイでオバマ大統領と日米首脳会談を行い、その後オバマ大統領と共に真珠湾を訪問することになりました。

今年の12月8日で真珠湾攻撃からちょうど75年目となり、現役首相として初めて真珠湾を訪問することになります。この訪問で旧日本軍による真珠湾攻撃の犠牲者の慰霊も行います。

真珠湾のどこを訪問するのか?という点についても調べてみました。
調べた結果、アリゾナ記念館に訪問するということがわかりました。
ハワイ,安倍首相,真珠湾,訪問

アリゾナ記念館には我々もオプショナルツアーやThe BUSやタクシーなども簡単に行くことができますので興味がある方はハワイにいった際には是非行ってみてください。
ちなみThe BUSの場合は20番のバスか42番のバスで乗り換えなしで行くことができます。

オプショナルツアーで行く場合は以下の記事を参考に予約をしてみてください。
ちなみにおすすめは一日リムジン貸切ツアーです。私もこのオプショナルツアーで真珠湾に2回ほど行きました。
⇒ハワイのオプショナルツアーを格安に予約する方法の記事はこちら

個人的には今回の安倍首相の真珠湾訪問はとても素晴らしいと思っており、日本国民として評価できる行動だと考えております。

今年はオバマ大統領が広島を訪問してくださり、今度は安倍首相が真珠湾を訪問するということで、日米の和平のために歴史的にもとても重要な出来事だと思います。

これは世界の他の国々にもいいお手本となるのではないかと思います。
これをきっかけに世界中が平和に近づいてくれることを願いたいですね。
65aa3295

真珠湾攻撃について復習しよう!

今回は安倍首相が真珠湾を訪問するということなので真珠湾攻撃についてしっかり学んでおこうと思います。
学校に行っていた頃に習ったと思うのですが、覚えていないという方も多いと思うので概要だけ触れておきます。

スポンサードリンク

1941年12月8日の未明に日本海軍が行なったハワイ真珠湾軍港への奇襲攻撃のことを真珠湾攻撃と呼びます。
これによって太平洋戦争(第二次世界大戦の一部)が始まりました。

日本海軍の南雲忠一中将率いる部隊が、アメリカのハワイ真珠湾に停泊するアメリカ海軍太平洋艦隊や海軍基地に対して行った奇襲攻撃を行った。この真珠湾攻撃を提唱したのが山本五十六です。
ここまではなんとなく聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

攻撃は空母から発艦した航空機と潜航艇によって行われ、この攻撃によってアメリカは戦力の中核である戦艦8隻中1隻が爆沈 、3隻が大破、1隻が座礁、残る3隻も大きな損害を受けるなど大打撃を被り、日本軍の狙い通りアメリカ軍の戦力を破壊する結果となった。

この戦いと同時に、イギリス領マレー半島やシンガポールにも攻撃を仕掛け、日本とアメリカ合衆国による太平洋戦争(大東亜戦争)が始まることになった。
さらに12月10日にはヒトラー率いるドイツがアメリカ合衆国に対して宣戦布告をし、第二次世界大戦の戦火が太平洋・アジア地域にも燃え移ってしまい、世界大戦となってしまった。

この真珠湾攻撃が日本の悲しい歴史のきっかけとなり、日米のみならず世界中で多くの命が失われていくことになりました。

なぜ日本は真珠湾攻撃をしたのか?
では、そもそもなぜ日本軍は真珠湾攻撃をすることになったのでしょうか?

当時日本は日中戦争中でした。本当は日本は短期決戦で一気に勝負をつけたかったようですが、長期戦になってしまいます。
日中戦争では、アメリカは中立の立場をとっていたのですが、当時の首相近衛文博日本・中国・満州を統合することを示唆し、東南アジアも含めて支配するというような話にまで発展してしまいます。

ここでアメリカが大きく反発し、日本に対して経済制裁を科すようになります。
具体的には、石油や物資などを輸出しないといった内容です。
この石油を輸出しないというのが日本にとっては大打撃で、石油がなくなると戦争どころでなくなってしまいます。(当時日本は約8割の石油をアメリカから輸入していました)

アメリカ側は、中国から兵を引き上げて、イタリアやドイツとの同盟は完全に破棄し、さらに中国を満州事変の前の状態に戻すなら経済制裁を解消するというような提案をしてきます。
もちろん、そんな提案日本は受けられないです。そもそも中国と戦争を続けるために石油を必要としているのに中国から引き上げればという条件は飲むわけがないですよね。

そこで1941年10月首相となった東条英機がついに日本海軍によるハワイオアフ島真珠湾攻撃を指示し、太平洋戦争が始まることになりました。

まあ今思うと日本がアジアを侵略しようとしたことが間違いでそれを維持するためにアメリカまでも攻撃してしまうといった誤った判断がその後多くの人の命を奪ってしまう世界大戦にまで発展しまったと言っても過言ではないようです。

こんな歴史もあり、パールハーバーに行くのは複雑な気持ちではありますが、一度は日本人として行ってみて、慰霊をしてみてもよいと思います。

まずはハワイにいかなればいけないので是非以下の記事を参照いただき最安値でハワイに行って、真珠湾・アリゾナ記念館にも行ってみてください!
⇒ハワイ旅行に安く行く方法を大公開

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ