2019年GW クアラルンプール旅行記 総集編 格安で満喫した5泊7日!

スポンサードリンク

2019年GW クアラルンプール旅行記 総集編 格安で満喫した5泊7日!

2019年GWクアラルンプール旅行の総集編です。
15年以上ぶりにハワイ以外に行った海外旅行でしたが、予想以上に満喫した1週間でした。

クアラルンプールの良かった点や旅費、ハワイとの比較など旅行記のまとめを記載したいと思います。

目次

1.2019年GWクアラルンプール旅行の費用を公開
2.2019年GWクアラルンプール旅行記
3.クアラルンプール旅行 ベスト5
4.宿泊施設の詳細を公開
5.次回行きたい場所・やりたいこと
6.携帯電話とWifiについて
7.ハワイとの比較

2019年GWクアラルンプール旅行の費用を公開

まずは今回のクアラルンプール旅行で掛かった費用についてです。

日程は、5泊7日で、飛行機はANA、ホテルはヒルトンクアらるプールでした。

飛行機代:約250,000円
ホテル代:約67,000円
滞在費:約25,000円

合計:約342,000円

2019年のGWは、10連休で航空券の価格がかなり高騰していたことを考えると相当安く行けた方だと思っております。

5泊の滞在でホテル代と滞在費で10万円以下で済んでいるのでクアラルンプールで掛かった費用については格安だと思います。

後述しますが、食事がほとんどホテルで無料で済ませることができたのが大きいです。

お土産や靴などは買ったのですが、日本の1/3くらいで全て買うことができたので物価の差がかなり大きいということを実感しました。

ハワイの旅費などは以下の記事からご確認ください。
⇒2018年夏休みハワイ旅行記 最終版 お金を掛けずに楽しんだ全容を大公開!

2019年GWクアラルンプール旅行記

2019年GWのクアラルンプール旅行記の一覧です。

初めてのマレーシアでしたが、かなり充実して楽しかったです。ゆっくりすることもできました。
ロングステイ人気No1なのがよくわかりました。


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その1 ヒルトンのエグゼクティブルームにアップグレード


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その2 エグゼクティブルームラウンジとプールを堪能


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その3 ブキッビンタンでショッピング


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その4 ペトロナスツインタワー(KLCC)へ


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その5 チャイナタウンへ


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その6 NUセントラルショッピングセンター


⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その7 ヒルトンクアラルンプールが最高!

クアラルンプール旅行 ベスト5

2019年GWクアラルンプール旅行のベスト5を紹介します。

『第5位:セントラルマーケット』

マレーシアをはじめ、東南アジア各国の雑貨が格安で売っていました。店の数もかなり多く、マレーシアっぽいお土産を買うのに最適な場所でした。

今回は一人で行ったので、次回は妻と息子も連れていこうと思います。

『第4位:ペトロナスツインタワー』

ツインタワーに登りはしなかったのですが、噴水越しに下から見るツインタワーはなかなかよかったです。

次回は上まで行ってみようと思います。

『第3位:ヒルトンクアラルンプールの朝食』

ヒルトンクアラルンプールの朝食は種類も豊富で味も最高でした。マレー料理やインド料理もはじめて食べたのですが、はまってしまいました。

妻と息子はこの朝食がランキング第1位と言っています。

『第2位:エグゼブティブラウンジのアフタヌーンティー』

今回の旅行で初めてホテルの上級会員のメリットを実感しました。ヒルトンゴールド会員でエグゼクティブルームにアップグレードしてもらったおかげで毎日エグゼブティブラウンジを利用することができました。

その中でも毎日行ったのがアフタヌーンティで軽食とデザートをいただきながらブログを書く(息子は宿題、妻は読書)というのがとても優雅でのんびり過ごすことができました。

『第1位:ヒルトンクアラルンプールのプール』

毎日息子と遊んだプールは父親としてはとにかく楽しかったです。

普通のホテルのプールとは思えないくらいの広さで鬼ごっこ、ボール遊び、キン肉マンごっご(笑)などして毎日かなり楽しめました。

都心のホテルでこれだけの広さのプールがあるというのは日本では体験することはできないと思います。

宿泊施設の詳細を公開

ランキングを見ていただければわかりますが、1位~3位が全てヒルトンクアラルンプールの施設です。

今回の旅行はクアラルンプール自体もよかったのですが、何よりヒルトンクアラルンプールがよかったです。

そのためホテルだけの記事を公開しているので詳細はそちらをご確認ください。
⇒2019年GW クアラルンプール旅行記その7 ヒルトンクアラルンプールが最高!

写真だけいくつか再度掲載しておきます。

スポンサードリンク

次回行きたい場所・やりたいこと

 

View this post on Instagram

 

mas.hさん(@mas0615)がシェアした投稿

ペトロナスツインタワーの噴水ショーには今回も行きたかったのですが、行くことができなかったので次回はここだけは絶対に行ってみたいと思っております。

毎日開催されていてなんと無料で見ることが可能です。
光と音のショー:20時、21時、22時
光のみのショー:19時30分、20時30分、21時30分

 

View this post on Instagram

 

MKさん(@m_mikko_0)がシェアした投稿

このブルーモスクとピンクモスクも是非次回は行ってみようと思っております。

これもかなりきれいな感じなのでブルートピンク両方行ってみたいですね~

携帯電話とWifiについて

今回のクアラルンプール旅行では、Wifiルーターも携帯電話も借りませんでした。

旅行の本などを見ると大体どこでもフリーのWifiが使えると書いてあったのでフリーWifiでと考えていました。

ホテルのWifiはスピードも十分でHuluやdTVを見ても全く問題ない環境で快適でした。
⇒私もハワイで活用!海外旅行で無料で映画やドラマを見る裏技を紹介

ただ、ショッピングモールなどでは意外とフリーのWifiはつながりませんでした。なんらかの設定(登録)が必要なようで、よくわからないのとめんどくさいのとでお店などではWifiにつなぐことはありませんでした。

ホテル以外でもWifiを使いたいという方は日本からレンタルしていく方がよさそうです。私のようにホテルだけで十分という人は特に何も借りていかなくても困ることはほとんどないと思います。

ハワイとの比較

最後にハワイとの比較です。

『物価は半分くらい』
ハワイと比べて一番最初に思いつくのが物価です。
物価はかなりかなり安いのでハワイと比較すると半分くらいに感じます。

『リゾートではない』
クアラルンプールはマレーシアの首都なので日本でいうところの東京です。リゾート地ではなくどちらかというと都心です。
短パンにサンダルにサングラスという感じではないので、雰囲気的にはハワイとは大きく異なると思います。

『食事はおいしい』
これは個人の感覚によると思いますが、食事はクアラルンプールもおいしかったです。
ハワイは肉・スイーツという感じですが、クアラルンプールはアジアの各種料理っていう感じで私はどちらも好きです。

『人はどちらも親切』
これはハワイもクアラルンプールも同じですが、どちらも我々日本人旅行者に対してはすごく親切でかなり感じもいいです。
電車でも息子に席を譲ってくれる方も多くいましたし、ホテルの従業員の皆さんもものすごく丁寧で親切でした。

ロングステイ希望国1位がマレーシアで3位がハワイなのもかなり納得できる感じでした。
⇒ロングステイ希望国 1位マレーシア、3位ハワイの比較

ハワイも大好きなので夏休みはハワイ旅行を予約済みですが、また次の機会にクアラルンプールに行ってもいいなぁというのが率直な感想です。
特にヒルトンクアラルンプールはおすすめです!


☆海外旅行保険にこれから加入する方は必見!
⇒おすすめの海外旅行保険(ハワイ)安いけど保証内容充実!

スポンサードリンク


記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

ハワイに安く行く方法を大公開!

プロフィール


Twitter:@soccerboo2014
40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ