50ドル以下で楽しめるハワイのおすすめオプショナルツアー

スポンサードリンク

50ドル以下で楽しめるハワイのおすすめオプショナルツアー

ハワイ旅行といえばオプショナルツアーです。
このオプショナルツアーとはツアー会社が企画したイベントのようなもので全て準備を整えてくれるので初めてのハワイ旅行の方にはおすすめです。

金額も様々あり、手軽なものだと50ドル以下から楽しめるものがあります。
このサイトでは格安ハワイ旅行を紹介しているので50ドル以下で楽しめるおすすめのオプショナルツアーについてご紹介したいと思います。
ハナウマ湾,サイクリング,自転車

ハワイ(オアフ島)一周観光ツアー

ハワイに来て各地の観光地を一気に見て回りたいという人は主要な観光地をリムジンやバスで案内してくれるオプショナルツアーを選択するのが一番確実だと思います。

テレビのCM でお馴染みの日立の樹がある大きな公園や、有名なカメハメハ大王の銅像や、ドールプランテーションや、ノースショアなどハワイに行ったら必ず見て回りたいというところを、ぐるっと一周してくれます。

短期間での観光ツアーとイメージしていただければいいと思います。
滞在時間がたっぷり用意されてるわけではないのでゆっくりとその観光地を楽しみたいしという人には不向きかもしれませんが、とにかく見て回りたいという人にとっては嬉しいオプショナルツアーとなっています。

私もハワイに初めて行ったときや両親が初めてハワイに来たときはこのツアーでオアフ島を一周しました。
1台いくらという予約ができるので大勢で旅行に行く際には一人50ドル以下でリムジンも貸し切りにできるので特におすすめです。
img_4676

2d87550e

%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

スポンサードリンク

imga03d1589zikezj

ダイヤモンドヘッド日の出ツアー

ダイヤモンドヘッドの頂上に登って日の出を見るというオプショナルツアーも人気です。

ハワイでも有数の観光地であるダイヤモンドヘッド。このオプショナルツアーはその麓までバスや車で連れて行ってもらい、その壮大なダイヤモンドヘッドの外観を楽しむとともに、実際に頂上まで自分の足で登り、日の出を見ることができるオプショナルツアーです。

オアフ島のシンボル、ここに登って見る日の出は感慨深いものがあり。

頂上まで少々きつい道を歩いてきたという達成感も含めて普段では味わえないような経験をすることができます。
小学生や60歳前後の方でも登ることが可能なくらいの道なので家族で揃って参加するのもよいと思います。

同時にたくさんの人が山に登るため頂上付近では多少人が混むという点もありますが、頂上はどこに行ってもしっかりと日の出が見れるため、人が多いから見れなかったということはないので安心です。

日の出を見るツアーでなければTHE BUSで登山口近くまでいって登ればいいのですが、朝早いとBUSがまだ走ってないのでオプショナルツアーに参加するかレンタカーで行くしか方法がありません。
%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89    (出展:http://tour-world.seesaa.net/article/384639228.html)

50ドル以下のおすすめオプショナルツアーまとめ

以上、50ドル以下で楽しめるおすすめのオプショナルツアーについてご紹介しました。

上記は私が実際に参加したことがあるツアーの中でのおすすめですが、他にも50ドル以下でもハワイに来たということを十分に感じられるようなツアーはたくさんあります。
以下はハワイの格安オプショナルツアー専門のサイトとなりますのでハワイのオプショナルツアーをお探しの方は以下を除いてみてください。

また、オプショナルツアーの口コミを事前に確認したいという方は以下から確認できるのでいろんな方の意見を参考にみてしてください。

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ