ポリネシアカルチャーセンターで各種ショーを満喫!【読者体験談】

スポンサードリンク

ポリネシアカルチャーセンターで各種ショーを満喫!【読者体験談】

読者ハワイ体験談シリーズです。
今回もリアルなハワイ旅行体験談をお届けします。

今回はファミリー旅行でポリネシアカルチャーセンターで各種ショーを満喫されたCさんのお話です。
ポリネシアカルチャーセンターに行ってみようか検討している方は参考にしてみてください。

        (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

ハワイ旅行基本情報

【旅行者】
ファミリー旅行(40代)

【旅行時期】
2017年10月頃

【旅行形態】
ツアー旅行

【宿泊ホテル】
ホリデイインホノルルワイキキ

【印象に残った観光地やビーチ】
「ダイヤモンドヘッド」
早朝に行って頂上まで歩いた後に見える景色が綺麗でした。

【印象に残ったレストラン(食事)】
「Teddys Bigger Burgers(テディーズビガーバーガー)」
ハンバーガーは大きくてジューシーで美味しかったです。見た目も豪快でした。

【旅費】
ツアー代:約15万円
滞在費:約5万円
(4泊6日)

ハワイ旅行体験記 ポリネシアカルチャーセンター

ポリネシアカルチャーセンターはオアフ島の北部にあり、ワイキキからは車でおよそ70分のところにあります。

         (出典:https://kuraryoko.com/hapol.html)

5万坪もの広い敷地にポリネシアの代表的な6つの島々(フィジー、ハワイ、サモア、アオテアロア、タヒチ、トンガ)がそれぞれのエリアに分けて再現されています。

そしてこのポリネシアカルチャーセンターでは様々なショーなどを楽しむことも出来ますから、家族で本当に楽しむことが出来ました。

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

さすが、何度も「ベスト・アトラクション」に選ばれていることが納得の場所です。

そんなポリネシアカルチャーセンターの魅力と体験談をご紹介します。

ポリネシアカルチャーセンターの行き方

私達はレンタカーを借りていたので、そのレンタカーを運転して行きました。

その途中のキレイな海などの景色も楽しむことが出来て良かったです。

他にもポリネシアカルチャーセンターに行ける方法がありますので、ご紹介します。

『The Bus』
アラモアナショッピングセンターから60番のバスに乗るとポリネシアカルチャーセンターに行くことが出来ます。

往復で5.50ドルと格安で行くことが出来ておススメです。
⇒TheBUS(ザ・バス)のワンデーパスを活用してハワイ旅行を格安に楽しもう!

『ツアー』
ホテルから送迎バスに乗って行き来することが出来ます。送迎と入場料や食事代が込みになっていますので、気軽に行ける方法です。



広い敷地内で様々な展示物やアトラクションを見学

まずは「ハワイ村」というポリネシアの島々の中でも大きなハワイの文化や先住民たちの生活様式などが再現されているエリアに行ってみました。

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

ハワイの伝統食材のタロ芋を使って調理をする工程を見たり、ハワイの伝統工芸を作る姿を見学したり、フラダンスを見ることも出来て楽しかったです。時間帯によっては、フラダンスの基本的な動きなどを教えて貰えるレッスンを受けることも出来る様です。

スポンサードリンク

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

そして「フィジー村」「タヒチ村」「サモア村」にも行きましたが、それぞれの島の文化、習慣、生活様式を見ることが出来て、なかなか面白かったです。

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

それからイースター島のモアイ像たちが再現されている場所にも行ってみたのですが、なかなか良かったです。出来ればチリのイースター島に行って、実物を見てみたいのですが、ちょっと遠くて大変なので、今はこのポリネシアカルチャーセンターの物で満足です。

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

イブニングショー「HA:ブレス・オブ・ライフ」を堪能

最後にイブニングショー「HA:ブレス・オブ・ライフ」を見に行きました。劇場の席は階段になっているので、少し後ろの方の席でしたが舞台のショーをキレイに見ることが出来ました。

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

このショーは総勢およそ100名のパフォーマーが出演していて、フラダンスなど様々なポリネシアのダンスと音楽、そして火を使ったパフォーマンスもされるので、とても迫力があって、美しくて感動的なショーでした。

         (出典:ポリネシアカルチャーセンター公式サイト)

イブニングショーなので辺りは暗いのですが、その分、ライトや火を使ったパフォーマンスが引き立ってとてもキレイでした。このショーを見るだけでも、ポリネシアカルチャーセンターに行く価値はあると思いました。

         (出典:https://kuraryoko.com/hapol.html)

このイブニングショー以外にも「カヌーショー(HUKI)」などのショーを見ることが出来る様ですが、残念ながらそれを見る時間は今回はありませんでした。次回のお楽しみにしたいと思います。

         (出典:https://tkomcanter.exblog.jp/30220876/)

まとめ

ハワイには何度か行ったことがある私ですが、もっと早くこのポリネシアカルチャーセンターに行けば良かったと後悔しています。

少しワイキキからは遠いですが、展示物を見て周るだけでも興味深いですし、特にナイトショーは感動的ですから、オアフ島に旅行に行く際には是非、訪れてほしい場所の一つです。

館内にはたくさんの見どころがありますから、時間に余裕を持って行かれることをおススメします。


⇒ハワイ新婚旅行 カカアコでアートとグルメを堪能!
⇒クアロア牧場でジュラシックパークの撮影地を四輪バギーで爆走!

☆ハワイに無料で行こうプロジェクト!メンバー募集中!
⇒【メンバー募集!】ハワイに無料で行こうプロジェクト!

スポンサードリンク


記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

ハワイに安く行く方法を大公開!

プロフィール


Twitter:@soccerboo2014
40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ