Air BnBでアパートに泊まって格安ハワイ旅【読者旅行記】

スポンサードリンク

Air BnBでアパートに泊まって格安ハワイ旅【読者旅行記】

読者ハワイ体験談シリーズです。
今回もリアルなハワイ旅行記をお届けします。

今回は初のハワイ旅行でAir BnBを使ってアパートに泊まったMさんのお話です。

AirBnBを使って宿泊してみたいという方は是非読んでみてみてください。

ハワイ旅行基本情報

【旅行者】
カップル(35歳女性)

【旅行時期】
2017年4月頃

【旅行形態】
個人手配(Air BnB)

【宿泊ホテル】
Air BnBでアラモアナショッピングセンター近くのアパートに宿泊

【印象に残った観光地やビーチ】
「ダイヤモンドヘッド」
ダイヤモンドヘッドから見る景色とワイキキビーチから見る夕日が本当に綺麗で印象的でした。

「マノアの滝」
マノアフォールも印象的です。ハイキングコースは初心者でも簡単に行けるレベルなので、どなたでも楽しめると思います。森林浴がとても良かったです。

【印象に残ったレストラン(食事)】
「HEAVENLY Island Lifestyle」
日本のゼットンという会社が経営している飲食店の一つで、スタッフは日本の方ばかりで、丁寧な対応でした。

お店の雰囲気も大変お洒落で、そこで食べたロコモコとコーヒーが絶品でした!ロコモコはお店の一押しメニューなので是非オススメします!

【旅費】
航空券代:約8万円
宿泊費:1.9万円
滞在費:約10万円
(5泊7日)

ハワイ旅行体験記 Air BnBでアパート宿泊

きっかけは旦那さん(当時彼氏)の友人の結婚式でした。

ずっとハワイに行ってみたいとは思っていましたが、なかなか行く機会がなく行けなかったハワイ。

ある時、旦那さんの友人の結婚式がハワイであるということで、彼の「プラスワン」として結婚式に参加するため、念願のハワイに行くことになりました。

旦那さんは以前ハワイに住んでいたのですが、私は人生初めてのハワイということで少し滞在日程を延ばして観光もしてみました。

滞在先は今流行りのAir BnB

ハワイは何と言っても宿泊費が高いです。そこで私たちは少しでも節約しようとAir BnBの滞在を選びました。

Air BnBとは家主が、空いている部屋や今は住んでいない家を民泊として一般の人に提供したり、家主が旅行に行って不在の間にその部屋を提供するというサービスです。

提供者にもよりますが、大抵キッチン、冷蔵庫、洗濯機なども利用でき、長期滞在で時々は自炊したいという旅行者やホテルよりも宿泊費を安く済ませたいというニーズに答えてくれます。

私たちはアラモアナショッピングセンターの近所のアパートを選びました。

宿泊費は5泊7日、大人2人の滞在で日本円換算で1万9千円でした。大抵ハワイのホテルに滞在しようと思うと、もちろんピンキリですが1泊2、3万円程度が平均です。

その点 Air BnBだとかなり節約になります。

私たちは浮いたお金で食事を楽しむことにしました。

家主さんとは Air BnB内でも連絡が取れあえますが、予約と支払いが完了した際に実際の電話番号やメールアドレス等を知らせてもらえるので、何か質問等があれば直接連絡がとりあえるのも安心です。

Air BnB滞在ってどんな感じ???

私たちが滞在させてもらったAir BnBは家主さんも住んでいる家でした。

空き部屋を貸していただくタイプです。とてもフレンドリーなハワイ出身の方で、キッチン、冷蔵庫、バスルーム、リビングルームを自由に使うことができました。

私たちの部屋はダブルベッドがあり、リネン類も清潔で、タオルも完備です。もちろんWi-Fiも完備してあり、インターネットも自由に使って旅行中の地図やレストランを調べたりもできます。

スポンサードリンク

キッチンには、ホテルのように、お茶やコーヒーが自由に飲めるようになっており、冷蔵庫にもお水やジュース等が用意してありました。

家主さんも時々は家にいた様子でしたが、仕事や外出でほとんど家におらず、気兼ねせずゆっくりと過ごすことができました。家の中で鉢合わせになることもなく、ハワイでアパートを借りて住んでいる気分に浸ることできました。

ホテルで優雅に過ごすのも素敵ですが、現地に住んでいる気分に浸ってみることができるのがAir BnBの醍醐味だと思います。

味の思い出は現地の方おすすめのお店へ!

ハワイといえばポケ!ポケとはハワイを代表する食べ物の一つで、簡単に表現するとハワイの海鮮丼と言った感じの食べ物です。

ポケは色々な場所で気軽に食べることができますが、Air BnBの家主さん、ハワイ在住の旦那さんの友人2人から強くススメられたポケ屋さんのFresh Catchに行くことにしました。

大きなたこの看板が目印です。

現地の方が普段気軽に行くところで、決してお洒落なレストランというわけではありませんでしたが、たくさんの種類のポケが置いてあり、その中から3種類、サーモンとツナとタコのポケを選びました。

それぞれ味付けも違っていてどれも大変美味しかったのですが、その中でも私はタコのポケが1番気に入りました。

本当にとても美味しく、お腹いっぱいでしたがまだ食べたいと思うほどでした。

この時のポケの印象が強く、ハワイ滞在中に別のポケ屋さん(観光客向けに出されたお店)にも行ってみたのですが、Fresh Catchほどの感動はありませんでした。

さすが現地の人が皆口を揃えていうだけのことはあると思いました。

公式HP:http://freshcatch808.com/?q=content%2Ffresh-catch-kaimuki

Air BnBの滞在で現地の情報ゲットしよう!

大抵、Air BnBの家主さんは泊まる部屋に現地の情報誌や交通の案内などを置いていてくれます。

また、滞在先に家主さんも実際に住まれている場合は、色々と情報をもらえることもできます。

現地の方なので、観光客には知られていない安くて美味しいレストランや、穴場のビーチスポット、その他お得な情報など、その知識はガイドブック以上です。

家賃や物価が異常に高く収入が安いハワイでは沢山の方が少しでも収入を増やすためにAir BnBを副業として行なっています。そして、彼らも宿泊客からの「評価」がとても大切なので、サービスにも工夫を凝らしています。

今回のアパートは、それぞれの個室に鍵が付いているタイプの部屋ではありませんでしたが(もちろん玄関には鍵は付いていて、私たちはスペアキーを使って自由に出入りできましたよ)、例えば何か物がなくなったりなどの問題などは起こりませんでした。

万が一そういった事態が起これば、家主さんの評価が下がり、下手をすると今後Air BnBで部屋を提供することができなくなってしまう恐れもあるため、家主さんも愚かな行為を行うようなことはありません。

滞在先によっては、個室にそれぞれ鍵を設置しているところもあります。

ハワイに行く際に、もし滞在先を節約したり、現地に住んでいるかのような思い出が欲しかったり、変わった場所へ住んでみたいと思った時には、Air BnBに泊まってみるのもいいかもしれないですよ!

私は次は、豪邸のような宿泊先を選んでみようと思います。

⇒スター・オブ・ホノルル号のディナー&ショークルーズツアー
⇒マカプウ岬の絶景に大感動!!!

☆ハワイに無料で行こうプロジェクト!メンバー募集中!
⇒【メンバー募集!】ハワイに無料で行こうプロジェクト!

スポンサードリンク


記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

ハワイに安く行く方法を大公開!

プロフィール


Twitter:@soccerboo2014
40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ