女性一人でハワイに移住(ロングステイ)することは可能か?

スポンサードリンク

女性一人でハワイに移住(ロングステイ)することは可能か?

ここまでハワイ移住に向けての記事をいくつか書いてきました。

⇒ハワイ移住に関する記事はこちら

それらの記事を読んでいただいた方から、「女性 一人でもハワイに移住することは可能でしょうか?」という質問を受けました。

その回答も兼ねて、「女性が一人でもハワイに移住できるのか?」について、記事を書いてみようと思います。

ハワイ,移住,女,一人

もちろん女性でもハワイ移住は可能です!

まず、「女性が一人でもハワイに移住できるのか?」に対する回答ですが、”女性一人でもハワイに移住することはもちろん可能です。が、いろいろ大変なことは多いです”というのが私が思う回答になります。

これは女性だけでく男性でも同じなのですが、ハワイへの移住はそんなあまくはありません。
何が大変かというとやはりお金についてです。

ハワイで仕事を探して移住するというのはなかなか厳しいのが現実です。
ハワイは給料は安いけど物価は高いという場所なので、生活はギリギリになってしまいます。

⇒ハワイ移住に必要な生活費用と知っておくべき海外での老後の備え

危険なことをしなければ女性でも安全に過ごせます

女性が一人で移住となると気になるのは治安についてだと思います。
ハワイは比較的治安はいいので女性でも安心して移住することが可能です。

ただし、これは日本に住んでても同じですが、危険と言われている場所に一人でいくとか夜暗い道を女性が一人で歩くとか、自分で安全ではない行動をしてしまうとハワイでも犯罪に巻き込まれる可能性はあります。

比較的治安はいいけれど、注意はしないといけないという感じです。

ハワイで仕事を探すことはそんなに難しくはない

ハワイに移住して生活をしていくためには、仕事を探さないといけません。

ハワイでは意外と仕事はあるので職種を選ばなければ、仕事は見つけることは可能です。
ただし、生活をするためにはそこそこのお給料の仕事でないといけないので、見つかるのであれば日本の会社で仕事ができる方がいいです。

スポンサードリンク

そのためには日本語と英語は両方話せた方が確実にいいです。
日本語しか話せなくて仕事を見つけることはできることはできるのですが、選択肢がどうしても少なくなってしまうので、いい条件の仕事をできる可能性が大幅に減ってしまいます。

本気でハワイ移住を目指すのであればやはり英語の勉強はしておくべきだと思います。

日本ではまだ男性の方が就職しやすいというのが多少はあると思いますは、ハワイでは男性女性の差はそれほどないです。(能力さえあれば性別は関係ないというのがほとんどです。)

よって、ハワイでは女性だから仕事がないということはほとんどないと思うのでその点は女性でも全く問題ないと思います。

当然ですが、ハワイで働くためにはビザが必要になるのでビザについても事前にしっかり調査をしておいてください。

⇒ハワイに移住するためにはどのビザをとればいいか?グリーンカードは?

女性がワイキキに住むにはルームシェアがおすすめ

女性が一人でハワイに移住する場合どのエリアに住んだらいいか?というのも問題になると思います。

治安や利便性を考えるとやはりワイキキエリアかワイキキに近いエリアに住むのが現実的だと思います。

しかし、ワイキキエリアはかなり家賃が高いので一人で部屋を借りて住むというのは難しいと思います。
そこでおすすめなのがルームシェアです。

ルームシェアをすればワイキキ近郊でも1000ドル/月くらいで住むことが可能になると思います。

ハワイではルームシェアの募集も結構されているのでしっかり情報を見てルールがある程度明確になっているルームシェアに住むのがおすすめです。

⇒ハワイ移住(ロングステイ)向け不動産情報~ホノルル賃貸編~

日本人女性はモテる!けど注意もして

ハワイで日本人女性はかなりモテるようです。
モテないよりはモテる方が絶対にお得なので、日本人女性でハワイに移住している方は楽しく過ごしているという方が多いようです。

私の知り合いにもワイキキに一人でロングステイしていて、現地の男性と知り合って結婚してそのまま移住しているという方もいます。

ハワイロングステイ⇒結婚⇒移住というパターンを目指すのであれば日本人であることは結構アドバンテージになるようです。

ただし、注意も必要です!
モテる≒軽いとみられる場合もあり、危険な思いや嫌な思いをすることもあるようです。
そのあたりの判断は間違えないように注意してください。

目標を持って移住しよう!

ここまで説明してように、女性一人でも移住をすることは可能です。
しかし、ハワイで仕事を探して生活をしていくのは結構大変なことが多いです。

よって、ただ移住をするというだけでは長続きしないパターンが多いようです。

将来ハワイでビジネスをしたいとか、ハワイでお相手を見つけて結婚したいとかなんでもいいので目標をもって移住をすることをおすすめします。

以下の記事に女性でハワイに移住した方の記事も出ているのでこちらも参考にして、移住計画を考えてみてください。

⇒ハワイ移住を目指すならフリーペーパー「ハワイに住む」で情報ゲット!

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

6 Responses to “女性一人でハワイに移住(ロングステイ)することは可能か?”

  1. nana より:

    こんにちは、はじめまして。昨年始めて家族でハワイに行き、その空気感の虜になってしまいました。
    こちらのブログを見つけ、管理者様のノウハウを色々勉強させてもらってます。いつも役に立つ記事をありがとうございます。
    ところで2018年のハワイ行きはもう予約されましたか?
    チャイナエアに問い合わせたところ、2018年の夏のホノルル便は運休するかも・・とのことで、現時点で2018年6月の予約は取れず、7月、8月分も未定ということです。チャイナエアがダメとなると、次に安いのはコリアンエアとかでしょうか。管理者様のご予定が決まっていれば是非教えて頂きたいです。

  2. Takahashi Ken より:

    nanaさま

    コメントありがとうございます。
    チャイナエアラインの情報は他の方からも連絡いただいており、私も何度かチャイナエアラインに電話して今後について聞いております。

    不確定な要素が多いですが、近々にこのあたりの情報を記事にしようと思っておりますので少々お待ちください。

    • nana より:

      ご返信ありがとうございます!今後も更新楽しみにしております(^^)

  3. きょろ より:

    こんにちは
    日本でも一人で生活していくのは大変ですから
    ハワイでも大変ですね
    海外はルームシェアがけっこうありますね
    お仕事の関係はハワイのほうが待遇よさそうな感じですが
    能力があればの話ですね

  4. Takahashi Ken より:

    nanaさま

    以下の記事で現状私が知っていることを記事にしました。
    https://kenshawaii.info/category03/chinaairlines-unkyu/

  5. Takahashi Ken より:

    きょろさま

    コメントありがとうございます。
    たしかに東京でも女性一人で暮らすは意外と大変ですよね。
    ちゃんと働けばハワイの方が収入を多くすることはできますよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ