ハワイ移住時の医療事情!日本語が通じる病院はここだ!

スポンサードリンク

ハワイ移住時の医療事情!日本語が通じる病院はここだ!

ハワイに移住したりロングステイをする際に心配になるのは病院についてだと思います。
特に定年した後や早期退職をして移住された方だと緊急時の医療などについても気になると思います。

今回はハワイの医療事情について記載してみたいと思います。
ハワイ,医療,病院  (出典:http://www.signalos.co.jp/html_sharyou/sharyou_haw…)

ロングステイの方や普通に旅行でハワイに訪れた方も、体調が悪くなったり怪我をしたりして、病院に行かないといけなくなる場合もあると思いますので、是非参考にしてみてください。

ハワイの医療レベルはどの程度か?

移住地を選ぶ際に気になるのは、「物価、治安、医療」だと思いますが、ハワイは治安と医療に関しては日本と同等か日本以上だと思います。

アメリカの医療レベルは日本より上です。ハワイもアメリカの中では医療レベルが高い地域の一つと言われているので医療レベルについては全く心配することはありません。

特にホノルルであれば日本にいるより高度な医療を受けることが可能なのでホノルル周辺に移住や宿泊をする場合は心配することはありません。

医療レベルは心配することはないのですが、医療費については心配しないといけないです。
以下の記事でも書いていますが、医療保険に入っておかないと大変なことになってしまいます。

たとえば、盲腸の手術を2泊3日で受けると200万円、脳梗塞で集中治療室に入り1ヶ月入院となると数千万円と日本では考えられないくらいの高額です。

⇒ハワイ移住に必要な生活費用と知っておくべき海外での老後の備え

高いレベルの医療をしっかり受けられるように保険にはしっかり加入しておくことをおすすめします。

ハワイにある日本語の通じる病院

英語がものすごく堪能だという人を覗くと万が一の際は日本語が通じる方が安心できると思います。

その点もハワイは安心で日本語が通じるお医者さんや看護婦さんがいる病院が非常に多いです。

お医者さんや看護婦さんが日本語が通じなくてもほとんどの病院で日本語が話せるスタッフが常駐しているので言葉の心配をする必要もほとんどないと思います。
日本語が通じるハワイの病院で私がしっているおすすめの病院をいくつか紹介します。

聖ルカクリニック

『診療科目』
・内科
・外科
・内視鏡外科
・婦人科
・整形外科
・心療内科
・家庭医学科

『場所』
アラモアナショッピングセンター隣アラモアナビル最上階にあります。
アクセスもしやすいので移住者の方も旅行者の方も受診することが可能です。

『詳細』
住所:1441 Kapiolani Blvd, suite 2000 Honolulu HI 96814(アラモアナビル20階)
電話番号:(808) 945-3719(日本語OK)
診療時間:月-金 8:30-12:00 13:00-16:00 / 土 8:30-12:00
HPhttp://www.st-lukesclinic.com/Welcome.html

スポンサードリンク

ワイキキメディカルクリニック

『診療科目』
・内科
・外科
・小児科
・整形外科
・家庭医学科

『場所』
DFS内のビルにあるクリニックなので迷うこともなく、行きやすい場所にあります。
ワイキキ内タクシー送迎手配、診療時間外のワイキキ内への往診も可能なのでワイキキ内に住んでいたり宿泊している場合には非常に便利です。

『詳細』
住所:2222 Kalakaua Ave.#603 Honolulu, HI 96815(ワイキキD.F.S.ギャラリアタワービル603号室)
電話番号:(808) 921-0330(日本語OK)
診療時間:月-金 8:30-17:00 / 土 8:00-12:00
HPhttp://www.waikikimedicalclinic.com/

ストラウブ総合病院(ストラウブ・ドクター・オン・コール)

ストラウヴ総合病院はハワイでも屈指の総合病院です。

最高レベルの医療が受けられる病院の一つです。生命に関わる疾病の場合はこちらの総合病院にいくのがよいと思いますが、通常はまずは診療所で(ストラウブ・ドクター・オン・コール)診察をしてもらうことになります。

ワイキキエリアには2箇所、ストラウブ・ドクター・オン・コールがあるのでそちらを紹介したいと思います。

『診療科目』
・内科
・外科
・その他

『場所』
ワイキキにには2箇所ストラウブ・ドクター・オン・コールがあります。
一箇所目がシェラトンワイキキホテル内で、もう一箇所がヒルトンハワイアンビレッジ内です。

『詳細』
「シェラトンワイキキホテル」
住所:2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815(マノア・ウィング地下1F)
電話番号:(808) 971-6000(日本語OK)
診療時間:7:00-23:00(無休)
HPhttp://docs-waikiki.com/

「ヒルトンハワイアンビレッジ」
住所:2005 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815(レインボーバザール2F)
電話番号:(808) 973-5250(日本語OK)
診療時間:月-金 8:00-16:30
HPhttp://docs-waikiki.com/

ハワイの医療事情のまとめ

ハワイの医療レベルについては全く心配することはありません。
医療レベルよりも医療費の方が問題になるのでしっかり保険には加入しておいてください。

またハワイの医療システムは、まずは『ホームドクター』と呼ばれる「かかりつけ医(主治医)」に見てもらうことが一般的です。病気の時はまずホームドクターの診察を受け、必要があればホームドクターから専門医を紹介してもらう感じです。

よって、移住となった際はまずは信頼をおけるホームドクターを見つけることが重要になると思います。

日本人の会などもあるのでまずは先に移住している日本人にいろいろ話を聞いてみるのがよいと思います。

ハワイで万が一病気やケガをしてしまっても焦ることなくしっかり日本語が通じるお医者さんに見てもらってください。
日本にいる時と同じ感覚で病院に行けば問題ありません!

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ