2018年夏休みハワイ旅行記 最終版 お金を掛けずに楽しんだ全容を大公開!

スポンサードリンク

2018年夏休みハワイ旅行記 最終版 お金を掛けずに楽しんだ全容を大公開!

2018年夏休みハワイ旅行の総集編です。
今年は初めてワイキキを出てコオリナに宿泊するなど新しい発見もいろいろあった2週間でした。

今年も今回のハワイ旅行でよかった点ベストや各宿泊施設の情報や来年にやり残してしまった点など2週間のハワイ旅行の全てを大公開したいと思います。

目次

1.2018年夏休みハワイ旅行の費用を公開
2.2018年ハワイ旅行記
3.2018年ハワイ旅行ベスト5
4.宿泊施設の詳細を公開
5.2018年のハワイの状況
6.来年こそ行きたい場所
7.持って行ってよかったもの
8.携帯電話とWifiについて
9.ハワイロングステイを実現するために

2018年夏休みハワイ旅行の費用を公開

まずは今回のハワイ旅行で掛かった旅費についてです。
今回は「安く」にはそこまでこだわらず、例年より設備の良いホテルに宿泊したので過去最高の金額となってしまいました。

日程は14泊16日で、飛行機は大韓航空、ホテルは最初の5泊がマリオットコオリナビーチリゾート、残りの9泊がワイキキサンドビラに宿泊しました。

飛行機代:約273,000円
ホテル代:約3450ドル(約380,000円)⇒マリオットコオリナ5泊:1700ドル、ワイキキサンドビラ9泊:1750ドル
滞在費:約130,000円

合計:約783,000円

飛行機代は、昨年まで運行していたチャイナエアラインが運休となり、大韓航空を利用することになったため3人で9万円ほど高くなっています。

ホテル代は、マリオットコオリナに宿泊したのでその分宿泊代は高くなってしまいました。(高くなってもマリオットコオリナに行ってよかったと思っていますが)ワイキキサンドビラも例年はホテルタイプの部屋ですが今年はキチネット付きの別棟に泊まったので宿泊代は高くなっています。

滞在費は、例年通り3人で1日1万円以下ですが、今回は空港⇒コオリナ、コオリナ⇒ワイキキのタクシー代が2万円くらいかかっているのでそれを差し引くと例年より安く済んでおります。全日キッチンが付いていたので自炊も結構したからだと思います。

お盆を挟んで14泊なのでツアーで行っていたらこの1.5倍はしたとは思うので、それでも十分安く行けたのではないかなぁと思っています。

昨年の旅費などは以下の記事からご確認ください。
⇒2017年夏休みハワイ旅行記総集編 旅費や課題も大公開 なぜそんなに安い?

2018年ハワイ旅行記

2018年のハワイ旅行記一覧です。

今年もいろいろな体験をしてきましたが、どれも充実していて楽しかったです。
ここ10年のハワイ旅行で最もアクティブな14泊だったと思います。


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その1 マリオットコオリナに到着!


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その2 カマカナアリイ カポレイでショッピング


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その3 アウラニディズニーリゾート見学


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その4 コオリナエリアを朝散歩&夜はBBQ


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その5 コオリナ最終日マリオットを満喫!


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その6 ワイキキサンドビラに移動!


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その7 くじら倶楽部でタイムシェアの説明を聞く&ワイキキ横町で串カツ


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その8 Bikiに乗ってカカアコウォールアート見学!


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その9 ブルーウォーターシュリンプ & シーフードでディナー


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その10 スヌーピーショップとバナンへ


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その11 Bikiに乗ってハワイ大学マノア校へ


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その12 Lealeaトロリーに乗ってダイヤモンドヘッド&ホノルル市内観光


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その13 チーズケーキファクトリーへ


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その14 ついにワイキキビーチへ


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その15 レナーズのマラサダ&高橋果実店


⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その16 ハイステーキ衝撃の値上げ!

2018年ハワイ旅行ベスト5

2018年のハワイ旅行のベスト5を紹介します。

『第5位:アウラニ・ディズニーリゾート』

一度は行ってみたいと思っていたアウラニ・ディズニーについに行くことができました。
偶然ミッキーやグーフィーに会うこともできたので行ってみてよかったです。

今回は見学だけだったのですが、いつか一度は宿泊もしてみようと思います。

『第4位:息子と二人でBBQ』

マリオットコオリナで息子と二人でBBQをしました。
買ってきたお肉とソーセージを焼いて部屋に持って帰って食べたのですが、お肉は本当に柔らかくてレストランで食べるお肉よりおいしく焼き上がりました。

なかなか日本ではできな経験を息子と一緒にすることができたのがよかったです。

『第3位:ダイヤモンドヘッド登頂』

8年ぶりにダイヤモンドヘッドに登頂してきました。
8年前は息子を抱っこしながら登ったのですが、今回は息子が先頭でどんどん進んでいってしまいました。

8年経っても家族みんな元気でいられてまた同じハワイの海を見ることができてとてもよかったです。また数年後に家族で登りたいと思います。

『第2位:Bikiでワイキキを自由に行動』

今年はBikiに合計6時間くらいは乗ってきました。
カカアコのウォールアートやハワイ大学やワードセンターに行ってきました。

その他買い物に行くのにも気楽に使いましたし、アラモアナビーチパークを気持ちよく走ったりもしたので、普通に自分の自転車を使っている感じでBikiを乗りこなしてきました。

『第1位:コオリナマリオットに宿泊』

20回以上のハワイ旅行で初めてワイキキ以外に宿泊しました。
コオリナマリオットは、設備も充実していましたし、環境や雰囲気もとてもよかったです。

タイムシェアを本気で買ってしまおうとおもうほど家族全員気にっています。来年もなんとか泊まれるようにしたいです!

宿泊施設の詳細を公開

今回のハワイ旅行はマリオットコオリナ5泊、ワイキキサンドビラ9泊でした。

マリオットコオリナは初めての宿泊ですし、ワイキキサンドビラも別棟のキチネット付きのお部屋は初めての宿泊だったのでもう一度設備について紹介しておこうと思います。

『マリオットコオリナリゾート』

まずは間取りですが、1BRだったのでこの間取りでした。(マリオットのHPより)

リビングとベットルームが完全に別になっており、それぞれの部屋にTVとDVDプレイヤーが常設でした。

シャワースペースと湯舟がそれぞれありゆっくりお風呂に入ることも軽くシャワーで済ませること可能です。

キッチンはフルキッチンで、IHのコンロ・オーブン・電子レンジ・食洗器・コーヒーメーカー・包丁など全てのものが揃っています。

スポンサードリンク

食器類も全て揃っておりきれいに管理されているので何も持って行かなくてもOKです。

大型の冷蔵庫と洗濯機・乾燥機が部屋にあるので生活するのに不自由は全くありません。

タオル類やアメニティ類も充実しています。

プールは、スライダーや滝・洞窟のあるプールとバレーやバスケができるプールと大人が静かに過ごすプールの合計3箇所あり、息子も大満足でした。

卓球、ビリヤード、サッカーゲームがあり、夜まで楽しむことが可能です。

BBQエリアもあり宿泊者は無料で使うことが可能です。トングなどの道具も常設されているので食材だけ買ってくればすぐにBBQを行うことができます。

マリオット主催で多くのイベントが開催されているのでこれに参加するのも楽しいです。
我が家はブレスレットやレイ作りに参加しました。

マリオットコオリナの設備についてはこれ以上要求するものは何もないというほど完璧でした。

『ワイキキサンドビラ(プアレイラニ・ステューディオ)』

ワイキキサンドビラのプール横にある別棟のプアレイラニ・ステューディオです。

大きめのサイズのベットが二つあります。

キチネットとダイニングテーブルがついているのでここで自炊して食事をすることが可能です。
写真撮り忘れましたが、IHコンロ・電子レンジ・食器類・包丁・コーヒーメーカーなどはこちらも常設です。

ソファーがあるのでこれをソファーベットにして寝ることも可能です。

トイレは別棟もウォシュレット付きでした。

お風呂は湯舟もあり、シャワーは外れるタイプでした。小さいお子さんがいても使いやすいと思います。

プールは価格が安めのホテルにしてはかなり広く、人も少ないので子供ものびのび遊ぶことが可能です。

値段が安いのでしょうがないのですが、残念なのが冷蔵庫がかなり小さいことと洗濯機・乾燥機が共用で3台しかないことです。
冷蔵庫に入らないのでちょこちょこ買い物に行く必要がありますし、洗濯は混まない時間にさっと済ませる必要があります。

ただか価格がかなり安いのと立地がかなりいいというのがあるので、ワイキキサンドビラ(プアレイラニ・ステューディオ)もかなり満足度は高いです。
Bikiステーションが徒歩30秒のところにあるのとレンタカー(ワイズレンタカー)がホテル敷地内にあるので交通手段も困らないと思います。

2018年のハワイの状況

2018年のハワイ(特にワイキキ)の状況です。

まず最初に感じたのがまた物価が上がったということです。
旅行記その16でも記載しましたが、私が気に入っているプレートランチのハイステーキが平均3ドルくらい値上げしておりました。

その他のプレートランチも昨年までは10ドルくらいで買うことができていたのが今年は全て10ドルを大きく超えていました。

またお土産で買うマカダミアナッツチョコレートも微妙に値上げされており、全体として物価は上がっている傾向です。

ホテルの宿泊費も年々高騰している状況でワイキキサンドビラも宿泊料が全体的に10%は上がっている印象です。(今年は昨年よりグレードの高い部屋に宿泊したので同じスタンダードで比較した場合です。)

次に感じたのが、年々新しいスポットや新しいお店が増えているということです。


まず近いところでは、旧まきの茶屋の跡地に屋台村ができていてかなり賑わっておりました。


アラモアナショッピングセンターも年々拡大しており、新しくターゲットが入っておりました。

その他にもロイヤルハワイアンショッピングセンターに今年の夏にはヴィトンやエルベがオープンすると書いてあったのでまた来年行ったときはショップは増えていると思います。
毎年レストランやショップが増えるのも毎年ハワイに行く楽しみの一つになっています。

来年こそ行きたい場所

今年こそ行ってみようと思っていたのに行けなかったのは以下の2箇所です。
来年は少なくてもどちらかには行ってみようと思っています。

『カイルア・ラニカイ』

カイルアの町にもカイルアビーチや隣のラニカイビーチにも行ってみたいと思っています。
毎年行きたいと言っているのですが、今回は日程的に余裕がなくどうしても行くことができませんでした。

来年こそは絶対に行ってみたいと思います。
カイルアでサイクリングをしてカフェでゆっくりして、ビーチを眺めて帰ってくるというだけも絶対に実現しようと思います。

『マノアの滝(マノア・フォールズ・トレイル)』

ワイキキからそんなに遠くないのでサイクリングがてら行ってみようと思っている場所です。
今年はダイヤモンドヘッド登頂で体力を使ったので来年はマノアの滝へのサイクリングで体力を使ってみたいと思っています。

⇒ハワイオアフ島でまだ行ったことがないけど行ってみたい場所ベスト5

持って行ってよかったもの

今年のハワイ旅行で持って行ってよかったものです。

まず例年持っていっているものは以下の記事を参照してください。
⇒家族3人ハワイ旅行の持ち物を大公開!便利なものはこれ!

この中でも特に便利だったなぁと思うものを3点紹介します。


このアンダーアーマーのリュックは本当に重宝しました。
Bikiにはかごがないのでリュックは必需品です。肩ひもが太くてしっかりしているので負担もなくどこに行くのにもこのリュックをしょっていった感じです。

大きさも大きすぎず小さすぎず最適でした。PCなどを入れて持ち運ぶことも可能なので本当に助かりました。


毎年PCを持って行っていたのですが、2in1のタブレットPCではスペックが低すぎて使い勝手が悪く、普通のノートPCだと重すぎて持ち運びに不便だったのでこのSurface Laptopはその両方を解決してくれて非常に助かりました。

そのおかげで毎日しっかり旅行記をアップすることができた感じです。


オリンパスの防水・防塵・耐衝撃のデジカメです。
私が持っているのはこのひとつ前のタイプですが、プール、海、山、街中どこでもこの1台で写真を撮ることができて非常に便利でした。

その他はキッチンのあるホテルだったので調味料やお米などは今回は持っていきました。
他の細かいものは大体ハワイでも買うことができるのでこれくらいのものを持っていけば十分だと思います。

携帯電話とWifiについて

携帯電話とWifiについてです。

例年携帯電話もWifiも特にはレンタルせずにハワイに行くのですが、今年は携帯電話だけ借りていきました。
理由はコオリナでタクシーを呼ぶ機会が結構あるかもしれないと思ったからです。

携帯電話のレンタルは、テレコムスクエアでレンタルしていきました。
基本料金は0円で通話や着信は1秒2.5円でいいので使わなければ費用は発生しないということで念のため持っておくというつもりで借りていった感じです。

結局2回くらいしか携帯電話を使う機会がなかったので請求は数百円程度だと思います。

Wifiは、今回もレンタルしませんでした。
無料のWifiを活用して乗り切った感じです。

マリオットコオリナはホテル内は高速で接続することができたので全く問題ありませんでした。
以下の方法でHuluやdTVなどをハワイで見ることもできるくらい速度は安定していました。
⇒私もハワイで活用!海外旅行で無料で映画やドラマを見る裏技を紹介

ワイキキでは、サンドビラも一応Wifiがありましたが夜になると混線して速度がかなり遅くなってメールを打つがやっとなくらいになってしまいます。
正直夜は不便さを感じました。

ワイキキエリアには他にも多くの無料Wifiスポットがあり、そこでWifiにつないで利用していました。
代表的な無料Wifiスポットは以下になります。


・スターバックスコーヒー
・コーヒービーン
・マクドナルド
・ジャンバジュース
・ワイキキトロリー
・Lealeaトロリー
・DFS
・ロイヤルハワイアンショッピングセンター
・インターナショナルショッピングセンター
・ハイアットリージェンシー
・アラモアナショッピングセンター
・メイシーズ
・ノードストローム
・ターゲット
・アップルストア
・マイクロソフトショップ

思いつくだけでもこれだけあるので、セキュリティにさえ気を付けて使えば結構な場所でWifiにつなぐことが可能です。
LineやSNSにつなぐくらいであればこれでも十分です。

ハワイロングステイを実現するために

また今回のハワイ旅行で「ハワイにいつか移住したい」と強く思うようになりました。

移住できればいいのですが、現実的にはまずは年に2回くらい2ヶ月くらいのロングステイができるようになりたいなと本気で思っています。

そのために現実的には経済的に自由になる必要があると思います。
お金と時間を両方自由に使えるようになっていないと実現は難しいです。

現在いくつかのビジネスや投資を実施しており、あと10年くらいでは経済的自由を得る計画で動いております。
私がもう一つ運営している以下のサイトで詳細をご確認いただけます。
⇒不動産投資と太陽光発電+各種投資で脱サラを目指すブログ

移住についても諦めたわけではなく最終的な目標はハワイ移住です。何歳になるかはわかりませんがいつか実現させたいと思います。
移住するために必要なことは条件については以下に詳しく記載しているので移住を目指している方は参照してみてください。
⇒ハワイ移住情報はこちら

【読者プレゼント】

移住を目指す方には参考になる情報がかなり細かく書いてある冊子です。
先着でこのブログの読者3名にこの冊子をプレゼントしようと思います。

この冊子が欲しい方は以下から連絡をください。
このブログの感想と今後記事にしてほしい情報を記載いただけると幸いです。
⇒問い合わせはこちら
※先着順なので無くなり次第終了となります。

まとめ

今回のハワイ旅行も本当に楽しかったです。ますますハワイが好きになりました。

出来ることならもっともっとハワイに長くいたいと思っておりますし、またすぐにでもハワイに行きたいです。

滞在費をあまり掛けなくても十分楽しむことができた2週間だったと思います。
今回はちょっと高めのホテルに宿泊してそれはそれで満足感がありますが、もっともっと長くもしくは頻繁にハワイに行くためには出来るだけ安いことに越したことはないと思っています。

このブログのテーマである「ハワイに安く行く方法」については今後もしっかり調査しておすすめ情報を皆様に配信していこうと思います。

また、日本にいながらハワイをもっともっと感じたいという方は、以下からハワイアン雑貨やハワイ本を購入することも可能なので興味がある方は以下も参照してみてください。
⇒おすすめのハワイアン雑貨 人気ランキング20
⇒おすすめのハワイ本 2018 ランキングトップ20(オアフ島)

私は、また来年のハワイ旅行に向けて頑張っていこうと思います!

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ