ハワイでも注意が必要?!ひったくりやスキミング被害にご用心!

スポンサードリンク

ハワイでも注意が必要?!ひったくりやスキミング被害にご用心!

今回はハワイでも要注意が必要なひったくりやスキミング被害について記載します。
初めてハワイに行く方などは参考にしてみてください。

ハワイは比較的に安心な場所とは言われておりますが、最近は日本人が暴漢に襲われて大けがをするなど、小さな事件は頻繁に起きています。
ハワイはもちろん他の国へ旅行する際にも日本人は狙われやすいので、どのような点に注意すべきかを紹介してみたいと思います。

ハワイは安全なのか?

まずはハワイは安全なのか?についてです。

私は今まで、中国、韓国、台湾、タイ、オーストラリア、アメリカ本土(アトランタ、ロス、ワシントン)などに行ったことがありますが、その中ではダントツハワイは治安がいいです。

他の国では夜遅くに歩いてホテルに帰るということはまずありえないので、観光地であるハワイの治安は良い方であるのは間違いないです。

しかし、最近ハワイ(オアフ島)でも観光客を狙った強盗や暴力事件も増えてきているので注意が必要です。

ここ1年でも日本人が被害にあった大きな事件はいくつか発生しています。
・ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ホテル」のエレベータ内で、拳銃を突きつけられ、金品を奪われる
・レンタルサイクルでKCCを目指している最中に車から降りてきた数人の男に殴られたうえ金品を奪われる
・カカアコの公園のトイレで数人の男に暴行を受け顔を切りつけられる

「ハワイは安全」と思い込んで油断をしていると予想もしない事件に巻き込まれる可能性もあります。
被害にあわないようにするために最も重要なのは油断をしないことです。

犯人も警戒している人を狙うのではなく油断している人を狙うのでまずは自己防衛をしっかりしてください。
当たり前なのですが、ワイキキでも夜間の一人歩きや暗い道の一人歩きは絶対に避けるようにしてください。

とここまでは、重大事件についてです。
実際はこういった重大事件の数はごくわずかでネットなどでに掲載されているので詳細がわかるのですが、ハワイで最も多く発生しているのは軽犯罪のひったくり(盗難)やスキミングの被害です。

ひったくりやスキミング被害にあわないようにするためには

ひったくりやスキミングなどの犯罪はハワイだけでなく日本国内でも他の国では非常に多い犯罪です。

被害にあわないようにするためには、基本的には大事なものは体に密着したバックなどに入れることです。

旅行にいってパスポートや財布をひったくられてしまうとその後の旅行が何にもできなくなってしまうので大事な物だけでも体に密着したバックに入れるようにしてください。(私もアジアに出張に行く際は後述するバックなどを使っています)

スキミングに関してはお店で利用した際にスキミングをされてしまうのは防ぎようがありません。
これはスキミング被害にあった際に保証をしてくれるカードを活用するしかないと思います。

スポンサードリンク

ただ最近はクレジットカードを使わなくてもすれ違い際に情報を読み取られてスキミングされてしまうというようなこともあるようで、クレジットカード側が対策をしてもまた犯罪者はそれを上回る技術でスキミングをするといった感じになってしまうようです。

ひったくりやスキミング対策に”セキュリポ”

私が海外に行く際にひったくりやスキミング対策に活用しているのが”セキュリポ”です。

ゴムベルトタイプのウエストポーチで、軽くて気軽に持ち運びができます。
防水なので雨の日も安心ですし、外部からの磁波を100%ブロックするのでスキミングをされる心配もありません。

財布はもちろん、パスポートや航空券なども一緒に入れて持ち運ぶことが可能です。

詳細は以下の画像をご確認ください。

私も実際に活用しており、海外旅行の際には非常に役に立つと思います。
興味がある方は以下Amazonから詳細を確認してみてください。

これを使うことでひったくりやスキミングはだいぶ減らすことができると思います。
ハワイは比較的安全ですが、初のハワイ旅行で少し心配という方は是非このような商品で自己防衛を検討してみてください。

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ