ハワイのタイムシェアは買うべきなのか?買わない方がよいのか?

スポンサードリンク

ハワイのタイムシェアは買うべきなのか?買わない方がよいのか?

ハワイが好きで何度かハワイに行っている方は、ほとんどの方が一度は考えたことがあるテーマじゃないでしょうか?

「ハワイのタイムシェアは買うべきなのか?買わない方がよいのか?」

       (出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/415594/)

これって結構悩むテーマですよね?私の考えを以下の記載してみたいと思います。

一応最初に断っておきますが、このタイムシェアについてはいろいろな考え方があり、人によって何が正解かは変わってくると思います。
よって、あくまで私の個人の意見として記載するのその点はご了承ください。

ハワイのタイムシェア物件

まずはハワイでタイムシェアを扱っているのはどれだけあるのか?についてです。

・ヒルトンハワイアンビレッジ
⇒ヒルトンハワイアンビレッジ 子連れハワイ旅行におすすめのコンドミニアム

・ディズニーアウラニ
⇒アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ ミッキーに会えるホテル

・コオリナマリオット
⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その4 コオリナエリアを朝散歩&夜はBBQ
⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その5 コオリナ最終日マリオットを満喫!

・ウィンダム

マウイ島やハワイ島には他にもタイムシェアがありますが、オアフ島で考えるとこの4つです。

多少の違いはありますが基本的な制度はみんな同じで、毎年1週間とか数日分宿泊できるポイントを購入して、その分は宿泊費無料で宿泊することができるというものです。

ただし不動産なので固定資産税や管理費を1週間当たり10万円~20万円払うといった感じの制度です。

ハワイのタイムシェア物件は買うべきなのか?

ここからが本題です。
「ハワイのタイムシェアは買うべきなのか?」についてです。

論理的に考えてみましょう。

どの物件でも基本的には同じなので物件は指定せずに考えいます。

毎年1週間宿泊できる権利を400万円で購入したとします。
宿泊日は無料ですが固定資産税と管理費で毎年約15万円掛かります。

タイムシェアの物件には普通に予約して泊まることができる物件がほとんどなので普通に宿泊した場合の費用が30万円~35万円だったとします。
(もう少し高いところもありますが)

毎年掛かる費用の差は15万円~20万円です。
初期費用で400万円掛かったのでその分を回収するには、20年~26年かかることになります。

実際の金額はご自身が買おうと考えている物件のリアルな価格を当てはめて考えればいいですが、新規で買うと大体は回収するのに20年以上かかると思います。

そう考えると今から確実に20年以上はハワイに毎年1回は行けるという方は購入してもOKということになります。

我が家は子供が小学生で、中学校、高校に行った際に毎年行けるかがわからないので、タイムシェアの購入が見送りました。
⇒2017年夏休み ハワイ旅行記その8 マリオット コオリナ ビーチクラブ

ただしです!
初期投資をもう少し抑えられれば回収の期間を短くすることが可能になります。

それがリセール物件です。

簡単にいうと中古案件です。

100万円くらいで買えちゃう案件もあるんです。
もっと言うと無料何ていうのもあったりもします。

理由は簡単で、毎年ハワイに行くことができなくなった人が固定資産税や管理を毎年払うのは嫌になり安くても最悪無料でも手放したいと思うのです。

スポンサードリンク

そんなタイムシェアのリセール案件を数多く扱ってるのが、「くじら倶楽部」です。

⇒2018年夏休み ハワイ旅行記その7 くじら倶楽部でタイムシェアの説明を聞く

くじら倶楽部がタイムシェアリセール物件を解説

私も実際にハワイでくじら倶楽部に行って説明を聞いたのですが、ハワイにはなかなか行けないという方もいると思うでのくじら倶楽部の公式Youtubeチャンネルの動画を紹介したいと思います。

全部見る必要はないので興味がるものだけ見てみてください。

【ハワイ好き必見!『タイムシェアってなんですか?』くじらTV#1】

【ハワイ好き必見!『タイムシェアはお得?』くじらTV#2】

【ハワイ好き必見!『タイムシェアをきちんと理解する』くじらTV#3】

【ハワイ好き必見!『ヒルトン、マリオット、ディズニー、ウィンダムのどれにしますか?』くじらTV#4】

【ハワイ好き必見!『予約は本当に取れるの??』くじらTV#5】

【ハワイ好き必見!『わたしがタイムシェアを買った理由』くじらTV#6】

【ハワイ好き必見!『日本の会員権との違い』くじらTV#7】

【ハワイ好き必見!『なぜタイムシェアにリセール(再販)市場があるのか?』くじらTV#8】

【ハワイ好き必見!『第一先取特権とは何?』くじらTV#9】

【ハワイ好き必見!『タイムシェアのリセール(再販)価格はどう決まるのか?』くじらTV#10】

いかがでしたか?
タイムシェアリセールについてだいぶ理解できたんじゃないでしょうか?

買う買わないは別としてかなり勉強にはなったと思います。

私の最終結論は、リセールで購入して回収期間と自分がハワイに行けるであろう期間が合うのであれば買ってもOKだと思っています。

注意点は固定資産税や管理費はちょっとずつですが毎年値段が上がっていくという点です。
(古くなれば管理に掛かる費用が高くなるから)

これも踏まえた上で、しっかり計算してみて得をすると判断したら買い、損をすると判断したら見送りでOKだと思います。

☆海外旅行保険にこれから加入する方は必見!
⇒おすすめの海外旅行保険(ハワイ)安いけど保証内容充実!

スポンサードリンク


記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

ハワイに安く行く方法を大公開!

プロフィール


Twitter:@soccerboo2014
40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ