ツアーでハワイ旅行をするならハワイ積立がお得!

スポンサードリンク

ツアーでハワイ旅行をするならハワイ積立がお得!

「ハワイに安く行く方法」というのがこのサイトで一番伝えたい内容です。
私が実践しているハワイに安く行く方法は、ホテルと航空券を別々に格安に予約する方法です。

ただこの方法だと空港からホテルの移動や飛行機が欠航した場合の手続きなど自分でしないといけないのでハワイが初めてとか久しぶりという方はちょっと不安という方もいると思います。

その場合はツアーでハワイに行くことになりますが、今回はそんなツアーでハワイに行く場合のお得情報の紹介です。

旅行積立は、多くの航空会社・旅行会社で実施しているのですが、ハワイに限定した積立を行っているのはJTBANAの2社です。
(他にもあるかもしれませんが、私が把握しているのはこの2社です)

JTBのハワイ積立

JTBは何度かハワイ限定の積立を行っており、年利3.0%で積み立てることが可能です。
さらに50$のクーポンがついてくるというお得なプランです。

しかし、残念ながらJTBの募集は一旦締め切られてしまっているので次回の募集を待つ感じになります。
ハワイに限定していない積み立てもありますが、年利が1.75%とだいぶ減ってしまうのでハワイに行きたい方はハワイ限定積立が再開したタイミングで実行する方がお得です。

スポンサードリンク

ANAのハワイ積立

ANAのハワイ積立はさらにお得で年利3.8%です。
こちらは現在も募集しており、満期旅行券額は30万円以上、1万円単位で設定が可能です。

気を付けないといけないのは、ANAのハワイツアーとハワイの航空券とANA DUTY FREE SHOPでしか使えないので、将来確実にハワイ旅行に行くという方のみにおすすめとなります。

さらにこのANAの積立がお得なのが、ANAのクレジットカードで支払いをするとマイルをためることも可能という点です。
二重にお得になるプランなので、確実に将来ツアーでハワイ旅行にいくという方は活用してみてください。

http://www.anas.co.jp/hawaiitsumitate/index.html

上記にシミュレーションの計算ページもあるのですが、たとえば464,685円を一時払いをして2年間預けておくと50万円分のANAの旅行券がもらえることになります。35000円以上お得ということになります。

一時払いが難しいという方は毎月約2万円を2年間積み立てることで50万円分のANA旅行券をゲットすることが可能になります。

少しでもお得にハワイに行こう!

今回紹介した内容は、将来確実にツアーでハワイ旅行に行くという方におすすめの情報です。
どのスタイルでハワイ旅行に行くかによって、お得になる方法も異なってきます。

今後も少しでもお得な情報があれば皆様に紹介していこうと思っているので乞うご期待ください。
こんな情報はありませんか?というのがありましたら遠慮なく問い合わせから連絡をください。私が知っている情報であれば全てお答えします。

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!

ハワイランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

ハワイランキング

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ