ハワイでの結婚式・挙式の費用を大公開 家族の旅費はどうしたか?

スポンサードリンク

ハワイでの結婚式・挙式の費用を大公開 家族の旅費はどうしたか?

結構前になりますが、私はハワイで結婚式・挙式を行いました。

ハワイで結婚式をしたいという方は結構いらっしゃると思うので私の実体験を元に皆さんが疑問に思うことに少しでもお答えできればと思います。

多くの方が疑問に思うことは、費用についてやどこまでの親族をよんでその際に掛かる費用はどうしたのか等だと思います。

その他にも、どこのウエディング会社を利用して、どこに泊まってどこの教会で挙式を行ったかなど、私の実例を紹介しようと思います。

ハワイ,結婚式,費用       (恥ずかしいから後ろ姿ですが、私の挙式の際の画像です)

なんでハワイで結婚式をすることにしたのか?

ハワイで結婚式をしようかどうしようか悩んでいる方もいるかと思います。
私がどんな理由でハワイで結婚式をすることにしたのかを当時考えたことなどを全て記載するのでご判断の参考にしてみてください。

『ハワイが好きだから』
まあこれは基本ですね。ハワイに全く興味がなかったらハワイで結婚式をしたいという発想すら起きないので当然といえば当然ですね。

結婚前にも妻ともう何度もハワイに行っていたので我が家は夫婦ともにハワイ好きでした。

『両親をハワイ旅行に招待したかったから』
後ほど詳細は記載しますが、両親の旅費は我々が払っております。どちらも母親は海外に行ったことがなく、私の場合は父親も海外に行ったことがありませんでした。

親孝行も兼ねてハワイに招待したかったというのが理由の一つです。

『国内で挙式・披露宴をやったら誰をよぶか困りそうだったから』
プロフィールでも記載したのですが、私は幼稚園から大人になるまでずっとサッカー・フットサルをやってきました。それぞれの時代にチームメイトがいたのでもしも国内で挙式・披露宴をやるとしたら何人くらいで誰をよぶかを非常に悩みそうでしたし、妻との人数のバランスなども考慮したりいろいろ大変そうでした。

よって、困るくらいなら身内だけで海外でやってしまうということになりハワイ挙式にしようという話になりました。

どこのウエディング会社(手配会社)を利用したか?

どこのウエディング会社(手配会社)を利用するかで費用は大きく変わってきます。
いくつかの会社の話を聞きにいったのですが、我々はプランはまあまあよくて値段は安めのジョイフル恵利という会社でハワイ挙式を手配してもらいました。

http://oceanwedding.com/location/church/index.htm

国内(銀座)でウエディングドレスやタキシードを選んで、それを挙式当日ハワイに送っておいていただきそれを使って挙式を行うというスタイルでした。

もちろんメイクや教会までの送迎や写真撮影(アルバム作成)なども全て含まれています。

どこのホテルに泊まってどこの教会で挙式を行ったのか?

どこのホテルに泊まったらいいんだろう?とかどの教会で式を挙げたらいいんだろう?というのもハワイで結婚式をする際には気になる情報だと思います。私も悩みました。

悩んだ結果、ジョイフル恵利のおすすめのプランの中から選び、挙式はセントラル・ユニオン教会の中聖堂で行いました。

あんまり大きすぎず雰囲気も良さそうだったのでここにしたんですが、結果的にはここで良かったと私は思っています。

セントラルユニオン,中聖堂,挙式,結婚式

宿泊したホテルは、ワイキキバニアンです。
多分ジョイフル恵利が結婚式を挙げる人が泊まるために所有している部屋なのだと思います。
角部屋で普通より少し広い部屋でした。

⇒ワイキキバニアンの紹介記事はこちら

バニアン,挙式,結婚式

有名なホテルに泊まらなかったんですか?という意見や疑問もあるかと思いますが、はっきり言ってワイキキバニアンで正解だったと思います。

なんでかというと、新婦がドレスに着替えたりドレスを着た状態でメイクをしたりするにはコンドミニアムで少し広めの部屋の方がなにかとやりやすいからです。

新婦の母親や姉妹が見に来たりと人の出入りも意外とあり、広い部屋でよかったなぁという感じでした。

ホテルだとここまで部屋は広くないのでもっとやりにくかったと思います。

ワイキキバニアンの予約も我々の分はジョイフル恵利で予約をしてもらったのですが、参列してくれた家族の分は旅行会社を通じて普通に予約をしました。

ハワイでの結婚式に招待した人は?

海外で結婚式をやる場合に悩むのが誰をよぶかだと思います。
私のハワイ挙式に参列してくれた人以下です。

新郎側:両親、弟夫婦と姪(合計5人)
新婦側:両親、妹、祖母、叔父、叔母(合計6人)

このうち招待ということで、我々が旅費を払ったのはそれぞれの両親だけです。
これは考え方次第だとは思います。その他の親族も招待という形にするのであれば費用はある程度出す必要があると思います。

両親のみ招待というのが費用的にはもっとも現実的なのかなぁと個人的には思います。

友達などはどうしたかというと、さすがに普通の平日にハワイまで来てくださいといって休みが取れる人もほとんどいなかったので特に誰も招待しませんでした。

結婚式をハワイでやるということだけ伝えて、自分から行くよと言ってくれる友達がいる場合は来てもらってOKだと思いますが、無理に招待というのは相手の負担になるのでしない方がいいかもしれません。

ご存知だと思いますが、ハワイはアロハシャツが正装なので父親たちもアロハシャツで参列してくれました。

スーツなどを持っていくのは大変なのでそういう意味ではハワイの挙式は海外挙式の中では家族は楽かもしれません。

ハワイでの挙式の費用は?

一番気になるのがハワイで挙式をするといくら掛かるのか?だと思います。
ジョイフル恵利は価格的には良心的だったのでかなり安く済んだ方だと思います。

両親の旅費(私の両親は7泊9日、妻の両親は仕事の都合で4泊6日でした)と挙式代と家族だけでおこなった簡単な披露パーティー代と我々の旅費全て込みで120万円くらいだったと思います。

両親の旅費は11月で閑散期だったこともあり50万円弱で、挙式代、パーティ代、我々の旅費はジョイフル恵利さんに全て手配してもらって70万円ちょっとでした。

結構前ということと当時為替が1ドル100円を切っていた時代だったということもあり、今現在同じ値段で出来るかはわかりませんが、一つの事例として参考にしていただければと思います。

挙式以外をどのように過ごしたか?

挙式は到着した次の日に行い、その日に参列者全員参加してもらった簡単な披露パーティーを行いました。
3日目からは特に用事はなかったのですが、前半は妻の家族と過ごし後半は私の家族と過ごした感じです。

普通にオプショナルツアーに参加して観光をしたり、みんなで有名なステーキ屋さんにいって食事をしたり、ビーチで楽しんだり普通のハワイ旅行のように過ごしていました。

両家の家族がいて気を使うこともあるので、この日は妻の家族と過ごすこの日は自分の家族と過ごすこの日は二人で過ごすというのを事前に決めて、それを両方の家族にも伝えておきました。

ちゃんと決めて伝えておいたので特に混乱もなく普通に楽しめた感じです。

ハワイで結婚式をした感想は?

ハワイで結婚式をしてよかったか?と聞かれた良かったと回答すると思います。

親孝行もできましたし、自分たちも楽しめたし、準備も日本でやるほど大変ではありませんでした。

事前に日本で何度か打ち合わせをして、ドレスなどを何度か見に行ってくらいな感じだけで、挙式で使用する道具や服は全て手配会社が用意してくれたので普通の旅行に毛が生えた程度の荷物を持っていけばOKでした。

私の両親は初海外旅行でしたが、ハワイが良かったのかその後も3回ハワイに行きグアムにも1回行っていたのでいいきっかけにもなったようです。

費用も日本でやるよりは全然掛からないのでお安く済ませることも可能です。

唯一後悔していることというか、今でも妻に言われることは以下です。

ハワイ挙式から帰国した後1週間空けてから新婚旅行でゴールドコーストに行ったのですが、どうせならハワイに2週間行きたかったということです。

私の勤めている会社は休暇はものすごくとりやすくて、毎年いつでも一週間の連続休暇は取れます。結婚する際はそれとは別に1週間休めるので2週間続けて休むことも可能でした。

今でこそ2週間ハワイにいくようになったのですが、当時は2週間あるなら別の場所にも行こうと私が考えてしまい、ゴールドコーストに半ば強引に新婚旅行に行ってしまったのです。

しかも、ゴールドコーストはほとんど雨が降らないといわれているのにほとんど毎日雨でした・・・
まあそれはそれでいい思い出ではありますが。

ハワイ挙式自体には後悔はありませんが、休みが取れるのであればやはり長く行った方がよかったなぁとは思います。

ハワイ挙式に関して問い合わせがあれば

私のハワイ挙式の体験談はこんな感じです。
まだまだこんなことはどうなんだろう?とかこんなこと悩みませんでしたか?とか聞きたいことがある方もいるかと思います。

一生に一度のことなので悩んで当然ですよね。

私にわかることはなんでも回答するので遠慮なくコメントや問い合わせから質問してください。
忘れてしまったことや覚えてないことは素直にごめんなさいをさせていただきますが、実際にハワイで挙式をしたからこそわかることなどもあると思うのでできる限り全て回答はします。

この記事を読んでくださった方がいい結婚式が出来ることを願っています!

ご家族のハワイへの旅費をできるだけ安くしたいという方は以下の記事を参考にしてみてください。
⇒ハワイ旅行に安く行く方法を大公開(格安ハワイ旅行Navi)
⇒ハワイの往復航空券を格安で予約出来る航空会社と最安値の時期

スポンサードリンク

記事が参考になったという方やさらにいろいろな角度からのハワイを知りたい方は以下をクリックしてみてください!
ハワイ情報ブログ集へ

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

ハワイ好きの方はこちらをクリック下さい!

プロフィール


40歳のハワイが大好きな普通のサラリーマンです。妻と小学生の息子の3人家族で今まで20回以上ハワイに行っています。 将来の夢はハワイに移住することです。 いつになるかわかりませんが現在夢に向かって奮闘中です。
⇒プロフィールの詳細はこちら

このページの先頭へ